2009年 12月 19日
梅林斎・光玉『小林人形店』さま~節句人形専門店~
d0140135_115611.jpg みんな、おはよー!クリスマス準備やらお正月準備やらみんな忙しいかな~?小掃除くらいしかしていない(ハムちゃん館も)くーちゃんです…(:_;)羽子板破魔弓を飾るご家庭も多いと思います。でもなぜ羽子板破魔弓を飾るのでしょう?赤ちゃんが生まれて初めて迎えるお正月を初正月といいますよね。その際に赤ちゃんの祖父母や親せき、両親の兄弟、仲人、友人などが、女の子には羽子板を、男の子には破魔弓を贈ってお祝いする習慣が古くからありますね。ともに古来からの行事であった正月の年占いや厄落としがその始まりです。新年の幸福を祈ったり、誕生したばかりの 赤ちゃんが、丈夫に、すくすくと育つようにとの願いを込め て飾るそうです。エキサイトブログ仲間の「koumonomioさん」(本日のショット)~下手の横好き 気ままに一枚~彼のご自宅は、茨城県水戸市石川で、衣装着雛人形の製造・直販をはじめ、羽子板破魔弓三月雛飾り五月人形(鎧・兜飾り鯉のぼり幟旗)などの梅林斎・光玉『小林人形店』という、節句人形専門店なのです!素晴らしい製作工程ホームページ(http://www13.plala.or.jp/kougyoku-mito/)でご覧になれますよ、いつか行ってみたいと思います(o^-^o)素晴らしいお人形を作っていってくださいね!
d0140135_1152835.jpg■梅林斎・光玉 小林人形店 ひな人形職人の店
 茨城県水戸市石川2丁目4052-5
 電話:029-251-5903
------------------------
※くーちゃんへのお問い合わせはこちらからどうぞ(^-^)
[PR]

by isao1977k | 2009-12-19 04:36 | 茨城県 | Comments(13)
Commented by suzu1944 at 2009-12-19 07:18
気持ちだけ焦って身体は動きません(*^.^*)
我が家は来年も破魔弓と鯉のぼりです。
Commented by pona at 2009-12-19 08:24 x
クリスマスも お正月も毎年なぁんにも変わりないponaです(笑)
年末年始は 自宅でのんびりして用と思います(≧∇≦)

で お人形って本当顔が命だよね。
職人さんの技ってすばらしいと思う。
すばらしいですね^^ブログも素敵です。ああいう

写真をいつか撮ってみたいなぁ^^
Commented by pckago at 2009-12-19 09:32
準備出来なくても@@向こうから色んな行事がやって来ます(笑い)
子供たちは宝物ですね^^
無事大きくなるよう願うのは誰もが思う事ですね☆
素晴らしい伝統は次えと受け継ぎたいものです。
Commented by idea-kobo at 2009-12-19 09:45
大掃除 雪に閉ざされ 小休止

今日は家の中の整理整頓でもするか~。
Commented by 「せ」 at 2009-12-19 10:31 x
今日、浅草でやってんだ 羽子板市(。・_・。)ノ ♪
Commented by KINGshirotan at 2009-12-19 12:42
伝統工芸の職人さんですね
日本の昔からの文化
なかなか継続するのは難しいようですね
最近は お正月のたこあげする子供も見なくなりました
Commented at 2009-12-19 13:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pcnmitsuko at 2009-12-19 20:41
ハマキュウと読むの?
このような習慣はまったく知りませんでした。
確かに5月の節句の甲飾りには弓があるわねぇ。
こちらは、男の子は正月に菅原道真の掛け軸か
木彫り飾り。そして夏の七夕。
女の子はお雛様ぐらいかな。
Commented at 2009-12-19 20:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-12-19 21:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by megumin321 at 2009-12-19 21:46
羽子板・雛人形~・・  一生ものですものね・・心がありますよね~・・ステキです・・♪
Commented by スイミー at 2009-12-20 00:37 x
こちらでは、あまり羽子板や破魔弓のこと聞きません。
知らないだけかな?
こちらは天神様を飾ります。
Commented by muhuu-eieihoo at 2009-12-20 01:24
こんばんわ★
羽子板好きで集めてます!!高いんでいつも予算以内で買ったことがなく叱られてます。羽が色とりどりで可愛いんです~♪
極めこみ人形を作ったことがあるんですが、難しい!!職人芸は素晴らしいと感服します。不恰好な立ち雛に文句は、今の今まで言わない娘ですが孫には喜んでもたせてはくれないんだろうなぁ・・・・。ふっとチョの
お雛さんだから・・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< キッチン大掃除の(マメ)コツ?      幸せはすぐそばに… >>