2010年 01月 05日
今日は小寒だよん★
d0140135_129275.jpg みんな、おはよー! 2010年の小寒は1月5日です。小寒っていっても…私には極寒(爆)なんですが…(:_;)小寒は二十四節気のひとつで、だいたい毎年1月5日頃になります。また、この日から大寒までの期間も小寒というそうです。暦便覧には、「冬至より一陽起こる故に陰気に逆らふ故、益々冷える也」と言われますが、この日を「寒の入り」ともいい、節分(立春の前日)までを「寒」「寒中」「寒の内」ともいいます。この頃に冬の寒さが一番厳しい時期となるそうです。あら、イヤン♪また、小寒から寒中見舞いを出していいそうです。「厳寒期に相手を気遣う」ことが、寒中見舞い・余寒見舞いの主旨とのこと。自分なりの心を込めた言葉を送りましょうね。春が恋しい…のよ…くーちゃんはぁぁっぁあぁぁ
d0140135_3384166.jpgエキサイトブログ仲間の竹ちゃん、
カレンダーの紹介ありがとう!

------------------------
※くーちゃんへのお問い合わせはこちらからどうぞ(^-^)
[PR]

by isao1977k | 2010-01-05 04:36 | くーちゃん日記 | Comments(14)
Commented by suzu1944 at 2010-01-05 07:02
一年で一番寒い時期、これ乗り越えないと春が来ないね。
インフルエンザも一番猛威をふるう時期、気を付けないとね。
年賀状出せなかった方には寒中見舞い何枚か書きますよ。
Commented by takashi at 2010-01-05 07:44 x
寒いのが苦手です。
早くポカポカ陽気になってほしいですね!
せめて心だけでもぽかぽかになりましょう。
Commented by barber-mary at 2010-01-05 08:05
おはよう。くーちゃん。良い事教えていただいたので、早速、寒中見舞いを出しましょう。
慌てて出さなくて良かった。(^◇^;)
でも、今日は寒さが緩むとか…(^_^)
くーちゃんにとっては、小春日和を期待したい、毎日ですね。
春よこい 早くこい♪
Commented by idea-kobo at 2010-01-05 09:43
おお、寒か~ 春待つ心は みな同じ

今週は冷え込みそうですねえ…。
Commented by KINGshirotan at 2010-01-05 11:42
仕事始めは晴天
しかし寒い
寒の入りというのは うなずけますね(笑)
お正月は天気に恵まれなかったので
とりあえず晴天がうれしいです
Commented by 「せ」 at 2010-01-05 13:02 x
夜明けの冷え込みがきつくなってきました
明日はこんなもんじゃないそうですが
春よこいこい (。・_・。)ノ♪
Commented by megumin321 at 2010-01-05 14:26
くーちゃん~・・ もっとも寒いこの時期・・元気に乗り切りましょうね~・・
手足特に下半身を暖めて・・ ね・・  ↑・・の写真のくーちゃん・・ 綺麗です~・・♡~・・
Commented at 2010-01-05 14:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by i0812n at 2010-01-05 15:29
こんにちは。ついに「小寒」ですね、これからがもっと寒い時期に
なりますね。お風邪をひかないよう、元気に頑張っていきましょう。
Commented by pckago at 2010-01-05 21:14
今年は、此方でも春が待ちどうしいです。
まだ寒さが続きますので風邪など引かないで
乗り切りましょうね^^
Commented by sidu-haha at 2010-01-05 22:12
これから、どんどん寒い日が多くなりますね~
大寒というのもあるのでしょう。
寒いのはもういらないなあ~
Commented by スイミー at 2010-01-05 22:55 x
これから寒さ本番ですね。
寒いときには寒くなくちゃ、気がキリッと引き締まらないような・・・
この寒さの恩恵もきっとあるはず!
Commented by pc-jinko at 2010-01-06 01:03
はいはい、冬来たりなば 春遠からじ 前向き前向き~。(^_^)v
あっという間に立春ですよ。
それにしても今夜の寒いこと。明日40センチ積もるのかなぁ・・・
Commented by なかた at 2010-01-06 01:24 x
僕も超寒がりなので、この寒さは堪えますなぁ(涙)
看板屋さん時代は外のお仕事もあったんですが、
超寒がりなのによくできてたなぁと我ながら感心しております。
生姜湯が特においしい季節ですね♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< みかんの皮の活用法!      ブルーベリーを使ったリキュール... >>