2010年 12月 10日
甘酒鍋って、どんな味だっぺ!?
d0140135_7515011.jpg みんな、おはよー!行方市は、霞ヶ浦の温暖な気候と行方台地の肥沃な土地のおかげで多くの種類の野菜を作ることができます。その数は60品目以上! そこでこれからの季節美味しい甘酒と、地元の野菜を使ったお鍋をご紹介します!そもそも甘酒はお米で作る健康飲料なんですよ。甘酒麹菌を利用して作る伝統的な甘味料です。お酒という文字が入っているためにアルコールと勘違いする人が多いかも?アルコールが入っていなくても「酒」と呼ばれていたのは、昔は造り酒屋が酒造りのかたわら甘酒を作っていたからといわれています。甘酒の甘みは、麹菌が分泌する米麹に含まれる糖化酵素(アミラーゼ)により米のでんぷんが分解されてできたブドウ糖によるもの。甘酒の甘みは砂糖を加えた甘みではなく、米やもち米のでんぷんを、米麹に含まれるアミラーゼという酵素で糖化してできたブドウ糖100%の甘みです!!日本には数多くの優れた発酵食品があります。納豆、糠漬け、味噌、しょうゆ、食酢、みりん、日本酒、熟鮨、鰹節…甘酒もこの発酵食品のひとつです。麹菌が生み出す優れた効能が、甘酒を子どもに飲ませる要因でした。昔は子どもの死亡率が高く、とくに疫病や食中毒を起こしやすい夏場に命を落とす子どもが多かったのです。甘酒に含まれる麹菌乳酸菌などの生菌を取ることで腸を元気にし、病気をせずに成長して欲しいという親心が、子どもたちに甘酒を飲ませたのでした。今では、甘酒は寒い冬に飲むことが多く、冬場の飲み物と思っている人が多いのですが、江戸時代には真夏に飲まれる夏バテ防止・疲労回復の栄養ドリンクでした。俳句では夏の季語として使われています。夏バテを防ぐと同時に酒席の前に飲んで悪酔いを防止する効果もあり、お酒を飲む前に甘酒を飲むことは「武士の作法」ともいわれていました。麹菌が繁殖するときにビタミンB1、B2、B6、パントテン酸、イノシトール、ビオチンなどの天然型吸収ビタミン群を作って米麹に蓄積させています。これらの栄養素が甘酒に溶け出ているため、甘酒は栄養素の宝庫とも呼ばれ、高血圧や肥満を防止し、美肌や黒髪を作り、夏バテや食中毒を防ぎ、疲労を回復し免疫力を強化します。また、酵素が生きているので腸内を善玉菌で活性化させ、便秘を解消し腸環境を整えます甘酒の成分は病気の時の栄養補給として使われる「点滴」と成分が非常によく似ているといわれていますよ♪さて、甘酒鍋のつくりかたは、まず、お出汁は、昆布干し椎茸でとり、出し汁は、火にかけて、もうひとつのフライパンには、オリーブオイルで、鶏肉、玉葱、ジャガイモ、人参をいためて、半分を鍋に入れます。そしてさつまいもを入れて、ひたひたのだし汁で煮ます。ここで牛乳を400mlと甘酒を200mlを入れます。そして味を調えるのに、塩、コンソメ、胡椒を入れ、青梗菜、春菊、葱を入れます。発酵食品を子供達に食べさせたいあなた!是非このお鍋を作ってみてくださいね!牛乳豆乳でもオッケーです!
------------------------
d0140135_13345752.jpg★いばらき「うまいもんどころ」プレゼント★
「里美ジェラート」全7種+3個セット※ジェラート3個の種類は異なる場合があります。
当選者数:5名 応募期間:12月3日~12月13日

------------------------------------------------
d0140135_372658.gif■遠州いも好様、本格石焼き芋がレンジで手軽に!おやつの定番「やきいも太郎」や、歯が弱くても食べやすい、やわらか仕上げの「干しいも姫」などなど…! TEL:053-443-7522 URL:http://www.rakuten.co.jp/cosmogreen/
------------------------------------------------
d0140135_0495092.jpg★2010年の詩画集、好評発売中です★
…おかげさまで、残りわずかとなりました、ご注文はお早めにどうぞ…

→お問い合わせ・ご注文フォーム
※詳細(http://isao-k.com/C/ehon6.html)
------------------------
■クリックしても別ウインドウの開かない方へ→ポップアップブロックの解除方法→GO
 URL:http://helps.ameba.jp/faq/others/5510/pop_toolbar.html

[PR]

by isao1977k | 2010-12-10 03:23 | 茨城県 | Comments(17)
Commented by gigen_t at 2010-12-10 05:04
 ズーット前 若かりし時の 有る時期 一週間寝ずの○○のとき体が冷えて居る時 甘酒にショウガを摺っていれ 飲まされたものです、 体芯から温まったものでした。 思い出します、
Commented at 2010-12-10 05:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by barber-mary at 2010-12-10 06:47
さむ~い日は甘酒で乾杯ですね。
甘酒に効能があるとは、しらなんだ。先人の知恵は計り知れないね。
甘酒を飲むのも、ひと味違うかも。有り難い温かさなり。
Commented by idea-kobo at 2010-12-10 08:15
甘酒や 酒に誘われ つい一杯

何じゃあ、酔わんじゃないか~。
Commented by 「せ」 at 2010-12-10 09:36 x


けっとうちにも
いいかしらん c(^^;)
Commented by kenkounakarada at 2010-12-10 13:20
お久しぶりです。

お元気ですか?

私は風邪ひいちゃいました、コンコン(汗)

このブログに来ると優しい気持ちになれます…
ココロ癒される…

甘酒鍋なんかあるんですか?

甘酒はそのまま飲むものだと思っていました;

一つ知識get!(*^^)v

-YUKA-
Commented by KINGshirotan at 2010-12-10 13:24
こんにちわ
そういえば甘酒飲まないから勘違いしやすいです
健康飲料なんですね
武士の作法は甘酒からなんですね

明日は栃木にイルミネーションを見に行ってきます
Commented by sidu-haha at 2010-12-10 18:22
こんばんは~
甘酒~いろいろ効能があったのですね。
私は普通のお酒が飲めないので、もっぱら~これ~
つい飲み過ぎて~ああ~太らないかなって、心配したりしています。
Commented by pckago at 2010-12-10 18:33
甘酒寒い北国では、身体が温まりそう~~ですが
お酒は苦手な者で、之でも酔っぱらいそ~~(笑)
Commented at 2010-12-10 18:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-12-10 19:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by koumonomio at 2010-12-10 22:45
我が家の子供たちは、甘酒が大好きなので夏でも飲んでいますよ。
でも、甘酒入れた鍋は始めて聞きました。
身体が温まりそうですね。
Commented by megumin321 at 2010-12-10 22:57
甘酒の甘みはブドウ糖100%なんですね・・  あったまっておいしくて・・飲みたくなって来ました~♪
Commented at 2010-12-10 22:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by スイミー at 2010-12-10 23:07 x
シラナカッタァ~★ 甘酒はアルコールだとばかり・・・
それに甘酒鍋とは!初めて聞きます。
ここへ来ると、賢くなりますよぉ~☆
Commented by 華菜 at 2010-12-11 00:53 x
甘酒鍋、初めて知りました!!
Commented at 2010-12-11 03:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 時の流れに乗って      シナモンいい香りだよ♪ >>