2011年 01月 03日
伝えていきたいね、日本のお正月の遊び 
d0140135_7371414.jpg みんな、おはよー。お正月ゆっくりすごしていますか。お正月の遊びといえば、羽根つき凧あげなどの伝統的な遊びを思い浮かべますが、実際に遊んだことのある方は少ないかもしれませんね。でもこれらは、世代を超えて楽しめ、親から子へ、祖父母から孫へ、伝承する喜びなのですよ。遊びを通して知恵や発育を促すものばかり!何より家族の素敵な思い出になりますね。例えば、羽根つきは、中国で羽根硬貨をつけたものを蹴る遊びがあり、これが室町時代に伝来しました。当時の宮中の様子を記録した『看聞御日記』(1432年)では、羽根つきに負けたらお酒を振舞っていたと記録されています。やがて羽根つきで厄祓いできると信じられるようになり、江戸時代には、年末になると邪気を祓うための羽子板を贈るようになります。浅草の羽子板市は有名ですよね。さらに、羽根に使われるムクロジの実「無患子」と書き、子どもが患わないという魔除けに通じるものとして、女の子の初正月に羽子板を贈る風習が生まれます。また、『世諺問答』(1544年)では、羽根のとぶ様子がトンボに似ていることから、子供の病気の原因となる蚊に刺されないよう、蚊の天敵であるトンボに見たてて、正月に羽根つきをするようになったと書かれています。こうして、羽根つきは1年の厄をはね、子供の健やかな成長を願うものとして、親しまれてきたのです。打ち損じると顔に墨を塗るのも、魔除けのおまじないです。また、凧あげは、古来中国では、凧あげは占いや戦いの道具のひとつでした。日本には平安時代に貴族の遊戯として入りましたが、戦国時代には、敵陣までの距離を測ったり、遠方へ放火する兵器としても活用されていたそうです。やがて江戸時代になると男の子の誕生祝いとして凧あげをするようになり、庶民の遊びとしても広まっていきました。また、昔から立春の季に空に向くは養生のひとつ」といわれたことから、立春凧あげをするようになりました。昔は立春から新年となったので、ここからお正月の遊びとして定着したのです。より高く揚げて楽しむだけでなく、相手のを落としたり、糸を切ったりする「凧合戦」「凧喧嘩」などもあります。また、日本の凧に対して、洋風凧カイトと呼びます。現在はのびのびとを揚げられる場所が少なくなりましたが、お正月の風物詩として、家族の健康を願うものとして…家族で楽しんでみては!?
------------------------
d0140135_17235.jpg■梅林斎 光玉 小林人形店(ひな人形職人の店) 茨城県水戸市石川2丁目4052-5 電話:029-251-5923 2011年1月5日よりひな人形展示販売開始です!ブログ:(本日のショット)下手の横好き気ままに一枚も是非!
------------------------
d0140135_163865.jpg★いばらき「うまいもんどころ」プレゼント★
潮の香うどん 220g×3パック入り計660gを1箱 かじめ湯の入浴液 2回分200gを1パック 計2点セット
当選者数:3名 応募期間:2010年12月24日~2011年1月7日→GO

------------------------------------------------
★くーちゃんへのお問い合せはこちらからどうぞ
------------------------
■クリックしても別ウインドウの開かない方へ→ポップアップブロックの解除方法→GO
 URL:http://helps.ameba.jp/faq/others/5510/pop_toolbar.html

[PR]

by isao1977k | 2011-01-03 03:19 | くーちゃん日記 | Comments(14)
Commented by gigen_t at 2011-01-03 06:19
 先ずは下、 最近トント 夢を見なくなりました。 トテツモナク 楽しい夢を見たいものですが、 さて、正月の遊び 凧揚げは正月と言わず冬になると揚げました。 篠竹でヒゴを作り 和紙を張って自分で 凧を作り トテツモナク 長い糸で 高く高く揚げたものです。 僭越ながら 凧作りは上手でした。
Commented by gigen_t at 2011-01-03 06:28
 これから川に行くので ご挨拶のみ
Commented by barber-mary at 2011-01-03 07:18
おはよう。子供の頃は、はねつき、カルタ、などなどいっぱい遊んだ。
冬の乾いた澄んだ空気に羽の音が心地よく響いたね。懐かしいね。
Commented by idea-kobo at 2011-01-03 07:54
ぽっくぽく 竹ぽっくり等 いかがです

伐採した孟宗竹を利用して竹ぽっくりをつくっております。
Commented by shu at 2011-01-03 11:18 x
明けましておめでとうございます。
どうもせわしない世の中。
3日に挨拶っていうのが最早遅いと思ってしまいますね。
高知から帰ってきました。
子どもと一緒でしたが中学生にもなると
凧揚げよりニンテンドーがいいようで相手にされません。
Commented by しめ at 2011-01-03 12:44 x
くーちゃん

明けましておめでとうございます。
くーチャンのご健康とお幸せをお祈りいたします。
今年もよろしくお願い致します。

私も羽つきや凧揚げしましたよ!!
今はすっかり見かけなくなってしまいました。
子供たちの遊びはゲームになってしまったのかな!?
なんだかさみしい気がします。
今は羽つきや凧揚げする場所も昔より少なくなって
しまったのかな!?


Commented by KINGshirotan at 2011-01-03 13:43
もちつき
はごいた
伝統のお正月遊びは大切ですね
町内会や学校だよりですね
Commented by pcnmitsuko at 2011-01-03 19:43
明けましておめでとうございます。
今年もくーちゃんの情報に期待していますよ~。
羽根付きは見なくなりました。
我が家はもっぱらコマ回しですね。
ジジババが年の功で伝授できるので~す。
Commented by けいこ at 2011-01-03 19:57 x
くーちゃん けいちゃんだよーん!
くーちゃん 本当に いろんなコトしってるんだね。。
毎日 関心!!!カイトはよく ここでするよ!!

カルタ遊び’すきだったなー・・懐かしいね!
Commented at 2011-01-03 20:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by スイミー at 2011-01-03 22:53 x
お正月の遊びで、今年、孫としたものはオセロ、福笑いかな。
羽根つきしなくなりました。
Commented by sidu-haha at 2011-01-04 00:18
正月は~よく羽つきや独楽回しをしましたねえ~
顔に墨はぬらなかったけど、羽つきが一番楽しかったです。
Commented by ryonouske at 2011-01-04 15:08
小さいときは凧揚げや羽根つきもよくやったよ~。。。
今はあまり遊んでいるところ見かける機会が少なくなった気がします。
そう考えるとちょっぴりさびしいよね。
私的にはおとなになった今でもやってみたい気分なんだけれどな~。。。
Commented by emiko7793 at 2011-01-04 23:22
私の子供ん頃は、コマを回して、羽ついて、まり突いて
 遊びました。他には、お手玉、今も3個買ってきて
孫の前で得意気にやっています
一寸尊敬されたりして???((+_+))
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< みんなで作る茨城県CM動画プロ...      夢、現実の夢が一番! >>