2011年 01月 24日
茨大農学部に萌えキャラ「湯苺あみ」登場!
d0140135_651509.jpg みんな、おはよー!茨城大学農学部やってしまいました!熱ショックイチゴの栽培を促す装置をPRする萌えキャラ「湯苺(ゆいちご)あみ」の制作発表を昨年行いました。同時にコスプレキャラ1号、5号も登場、展示会などでイメージアップに活躍しています。同学部では佐藤達雄准教授農作物熱ショックを与えると免疫力が高まり病害虫を寄せ付けない現象を発見し、農薬剤散布に変わる技術として温湯散布装置「ゆけむらー」を開発しました。成長する植物お湯をかけることで、免疫力がつき、病気に対する抵抗力を高めるそうです。佐藤先生お湯による植物免疫力活性化に注目したのは、失敗からの発見でした。「キュウリの栽培をしていて、真夏にキュウリはどのくらいの熱に耐えられるか実験していたんです。それがうっかり温室の窓を開けることを忘れて、三日間、閉めっ放しにしてしまいました。そうしたらキュウリは立派に育っただけでなく、病気が全然発生しないことに気がついたんです。上司には、くだらない実験をするなとえらい怒られましたが。」と熱に強いキュウリの意外性の発見に結びつきました。しかもそのキュウリは大きな実を結び、植物とに関する研究を深めていきます。野菜熱ショックを与えることで、うどんこ病、炭そ病、灰色かび病などの病気が出ないということも発見しました。さまざまな実験を繰り返すことで、お湯掛け方法植物免疫力が高まるこが突き止められたのでした。病害虫薬剤を散布することで、彼らなりの薬剤に対する耐性を進化させます。
d0140135_6431071.jpgはじめは有効なもやがて効き目が薄くなるのが現状です。しかし、お湯ではなく、植物自身免疫力を高めるのです。がなくても病気に負けない健康な身体を得ることで、植物本来の実力を発揮。伸び伸びと大きな実をつけることが可能となったのでした。その装置、温湯散布装置「ゆけむらー」で育てたイチゴをキャラクター化したそうです。マスコットキャラクターの「湯苺あみ」茨大の現役学生がデザイン、お湯の力で変身し病原体からイチゴを守るイメージなんですって。「あみ」農学部のある阿見町から取りました。コスプレも1号・5号の2人組で合わせて「イチゴ」になる。プレーヤーも現役学生が務めるそうです。佐藤准教授「産・学・公で開発した装置で実用的な効果が確認された。新キャラで多くの農家に普及を図りたい」と期待を寄せています。今、日本の農業を考えるときに大学と産業界とのタッグは必要不可欠な存在です。佐藤先生のユニークなアイデアを実現させるために装置を提供する企業。今まで考えられなかったガス会社と農業との結びつきが産まれています。取材時、佐藤先生の研究室で学ぶ学生たちが、放課後でも黙々と堆肥作りに励む姿は素晴らしいですね。バイトや遊びにいそしむ大学生像を想像しがちですが、佐藤先生のもと作業する、長靴姿の男女の学生たち。日本の農業の将来へ、一筋の光明が感じられます。素晴らしいですね♪しかし…最近コスプレ多いですね…ははは(T▽T)
■お問い合せ…茨城大学農学部 〒300-0393 稲敷郡阿見町中央3-21-1
TEL:029-888-8507 FAX:029-888-8525
URL:http://www.agr.ibaraki.ac.jp/index.html

■研究室ホームページURL:http://protech.agr.ibaraki.ac.jp/index.html
------------------------
d0140135_3375995.jpg★新発売お試しセットです。と~ってもやわらか!歯の弱い方でもOK!★
http://item.rakuten.co.jp/cosmogreen/10000064/#10000064
------------------------
d0140135_305290.jpg★いばらき「うまいもんどころ」プレゼント★
完熟いちご「とちおとめ」 4パック入り1箱 当選者数:3名
応募期間:2011年1月21日~2011年1月31日→GO

------------------------------------------------
★くーちゃんへのお問い合せはこちらからどうぞ
※クリックしても別ウインドウの開かない方へ→ポップアップブロックの解除方法→GO
 URL:http://helps.ameba.jp/faq/others/5510/pop_toolbar.html

[PR]

by isao1977k | 2011-01-24 03:39 | くーちゃん日記 | Comments(11)
Commented by gigen_t at 2011-01-24 04:30
 出来うる事なら 人間の身体も そうあって欲しいですね、 それにしても 素晴らしい研究ですね、 エライッ、 学者だから当然かも知れませんが、
Commented by barber-mary at 2011-01-24 06:44
失敗は成功のもとですね。この実験に限らず、
素晴らしい成果をもたらした研究て
その過程で偶然発見されたりします。
変化に気づくかどうか、最後まで諦めない学者に
神が微笑むような気がします。
それにしてもコスプレかわゆい(*^o^*)
Commented by suzu1944 at 2011-01-24 08:39
熱ショック、、、\(◎o◎)/!
やはり失敗から生まれるのですね。
薬剤を散布が無くなる日が事を願います。
Commented by mark_blues at 2011-01-24 11:07
「せ」っす

ほんじゃ、うちのポンコツ車にも
熱湯かけてみよかし (。・_・。)ノ♪

オメーガカブレ ((((((((#"--)ノ☆(*ノ_ _)ノ アッチーヂャン
Commented by megumin321 at 2011-01-24 21:37
へぇへぇへぇ・・  へえボタンいっぱい押します~~!!!・・  人間も風呂に入ると免疫力が上がります~~・・ おんなじなのですね~・・熱を上げるのはいいことなんですね~・・免疫力アップで・・  長生きですね~~♪
Commented by shizuo7f at 2011-01-24 21:40
なるほどね~、
く~ちゃん、何だかわかる気がします。
わたしも一度やって貰ったほうがいいかも。
正念を入れて貰う為に、熱湯ならぬお灸を。
それは冗談だけど^^。

実はきのう有る講演会に。
聴いたお話しは、日頃わたしが考えている事、
行動している事そのもの。
なんども頷きながら聴いていたんだよ。
「笑い上手は生き方上手」というテーマでした。
今度、機会があったら。
Commented by rape-blossoms-69 at 2011-01-24 21:47
こんばんは(≧ω≦)

萌キャラのインパクトが凄いですね。

やっぱり、失敗は成功の母なんですね(*^_^*)
この方法がいろいろな農家に伝われば良いですね。

無農薬野菜が手軽にリーズナブルに食べれる日も、そう遠くないのかも(*^_^*)
Commented by ryonouske at 2011-01-24 21:59
く~ちゃん こんばんは^^
ある程度過酷な環境にすると植物って自分の力でなんとか
しようとする力を発揮するのね。
人間もある意味似ているかもしれないな~と感じました^^
Commented by koumonomio at 2011-01-24 22:07
茨城県は、ただ今、萌えキャラ増産中ですねぇ^^;
Commented by KINGshirotan at 2011-01-24 22:20
こんばんわ
ゆるキャラブームですね
ゆるキャラはかわいいので好きですよ
Commented by スイミー at 2011-01-24 23:42 x
それまでの常識で測られないことが、発見の一歩になるのですね。
これまでの大発見にもそんなことが大いにありますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 私はずっと笑顔でいたい      ありがとうの言葉 >>