2011年 02月 06日
「いばらきデザインセレクション2010」作品のご紹介(2)
d0140135_2495247.jpg みんな、おはよー!昨日に引き続き、知事選定作品の中からいくつかご紹介します。「ロボットスーツHAL 福祉用」CYBERDYNE 株式会社様『ロボットスーツHAL』福祉用は、ロボットスーツHALシリーズの開発が進められる中で、福祉目的に利用できる水準に到達した技術を結集し生まれました。『ロボットスーツHAL』福祉用は下肢に障がいのある方々や、脚力が弱くなった方々の筋力の代わりとなり、装着者の下肢動作や歩行をアシストします。立ちたい!歩きたい!という思いに応えることを願って誕生した自立動作支援ロボットです。現在、日本国内の施設等でレンタルされており、実用化されています。『ロボットスーツHAL』の動作原理は、体を動かそうとするとき、脳から神経系を通じて体に流れる生体電位信号を、『ロボットスーツHAL』が、皮膚表面に貼ったセンサーにより検出します。その信号は『HAL』のコンピュータに送られて解析され、その結果、各関節部のパワーユニットが動きます。このように体から検出される生体電位信号に基づいて動作するので、ロボットスーツは装着者の意思に従って動作をアシストすることが可能となります。各関節部位の動き方の調整ができるのですね。脚の外側に『ロボットスーツHAL』福祉用を装着し、足部の内外旋、内外転、股関節部の内外転の調整をすることで、ある程度歩容を固めての歩行動作を行うことができます。各種情報のリアルタイムモニタリングができます。『ロボットスーツHAL』福祉用には専用のパソコンが付属します。そのパソコンのモニター画面を通して、さまざまな情報をリアルタイムでチェックすることができます。たとえば、ご自身の体重を足裏にどれくらいかけることができるか(荷重)を、モニタリングしながら歩行動作トレーニングを行うことができます。そのとき、左右の足にバランス良く体重が移動できたかどうかを表すグラフが表示されます。他には、生体電位信号がどれくらい出ているかをゲージで表示する生体電位情報、『ロボットスーツHAL』福祉用L装着者の足の動きを人の絵で表示する等の情報が画面上に表示されます。素晴らしい技術ですね、誰もが歩ける社会、もうすぐそこまで来ているのかもしれませんね。
■お問い合せ…CYBERDYNE株式会社(サイバーダイン株式会社)
〒305-0818 茨城県つくば市学園南D25街区1
URL:http://www.cyberdyne.jp/index.html

------------------------

------------------------
d0140135_1414342.jpg★いばらき「うまいもんどころ」プレゼント★
常陸牛 肩ロース A5等級 すき焼き用 600g 8000円相当 当選者数:1名
応募期間:2011年2月4日~2011年2月14日→GO

------------------------------------------------
★くーちゃんへのお問い合せはこちらからどうぞ
※クリックしても別ウインドウの開かない方へ→ポップアップブロックの解除方法→GO
 URL:http://helps.ameba.jp/faq/others/5510/pop_toolbar.html

[PR]

by isao1977k | 2011-02-06 02:47 | 茨城県 | Comments(18)
Commented by gigen_t at 2011-02-06 06:12
 凄い物が開発されたのですねー、 障害のある方に 少しでも役立てば 嬉しいコトデスね、 これから先 益々すばらしいものが 開発されるのでしょう、
Commented by mark_blues at 2011-02-06 07:47
「せ」だす

エイリアンで
リプリーちゃんが
着てたやつすね

すっごいねー(。・_・。)ノ♪
Commented at 2011-02-06 07:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-02-06 07:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by barber-mary at 2011-02-06 08:05
介助用ロボットの開発は歓迎ですね。
我が家にも、一機欲しい。執事さん。
Commented by suzu1944 at 2011-02-06 08:19
色んな便利な物が発明されますね。
出来るだけ自分の力で生きていきたいのですが
何時かはお世話になるのでしょうね。
Commented by takashi at 2011-02-06 08:29 x
世の中には賢い人が沢山おられるのですね!

わたしには考えもつかない事です。

ドラえもんを見て感心するだけです。

好奇心はいっぱいあるのですが?
Commented at 2011-02-06 11:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by idea-kobo at 2011-02-06 12:24
ロボットに 導かれて お散歩に

ってな時代になるかも。
Commented at 2011-02-06 14:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pckago at 2011-02-06 15:13
考える方は、凄いですね。
我が家に、料理担当ロボットが欲しいです(笑)
之からが、介護ロボットが一番必要になるかもしれませんね。
Commented by pcs4kagayo at 2011-02-06 15:24
立ちたい、歩きたい、
この投稿を読んで16年前の事故のことを思い、今の幸せをかんしゃです、
立ちたい、歩きたい、この一心で頑張ってくれた相方に・・・
isaoさんの記事に毎回、何事も当たり前と思ってしまう自分を戒めていますが、感謝する気持ちを取り戻すことができています。
ありがとう、大好きです。
Commented by megumin321 at 2011-02-06 18:42
茨城県の精力的な
県を発信の・ロボット・凄いですね~♪・いつかパパと一緒に行ってみたいです~~・・くーちゃんにもお会いしたいです
Commented by なかた at 2011-02-06 19:29 x
サイバーダイン社というのは、
映画ターミネーターに出てきた名前のような気がします。
現実はここまで進んでるんですね〜。
人の役に立てるのなら、ロボットたちも
誇らしいことでしょう。
Commented at 2011-02-06 19:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ryonouske at 2011-02-06 21:25
く~ちゃん こんばんは^^
技術の進歩って目覚ましいものがありますね!
必要としている人が少しでも快適に過ごしてけるといいなと
思いました。開発が進み商品が完成しても
利用度が低いとやっぱりコストも高いのかな?
Commented by koumonomio at 2011-02-06 23:55
少子高齢化へ向かう日本にはなくてはならない分野の進歩ですね^^
Commented by スイミー at 2011-02-07 00:41 x
ロボットスーツが普及して一般使用化されると良いですね。
歩けない人もどんどん歩けるようになって・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 良いとこみっけてみぃ      「いばらきデザインセレクション... >>