2011年 06月 07日
「猫まみれ展」スタート!
d0140135_2333822.jpg  みんな、おはよー!茨城県笠間市にある、笠間日動美術館では、2011年5月14日(土)~7月18日(月・祝)まで、企画展「招き猫亭コレクション 猫まみれ ようこそ猫の迷宮へ Welcome to the Cat Art World」が展示されています。古今東西、に魅せられ、作品に登場させた画家は少なくありません。幕末の浮世絵師・歌川国芳は大の好きで一時は8頭のと暮らしたと伝えられています。歌川国芳の作品には役者絵、武者絵、美人画、名所絵(風景画)から戯画、春画までさまざまなジャンルにわたっていますが、中でも歴史・伝説・物語などに題材を採り、大判3枚つづりの大画面に巨大な鯨や骸骨、化け物などが跳梁するダイナミックな作品に本領を発揮しています。歌川国芳は無類の好きとしても知られており、常に数匹、時に十数匹のを飼い、懐にを抱いて作画していたと伝えられています。この企画展は、江戸時代末期より現在にいたる日本人作家および海外作家による「猫」をテーマにした作品を「招き猫亭コレクション」を中心に紹介しています。古くから人に寄り添い暮らしてきた。一番身近な存在でありながらどこか謎めいた生態を持つ彼らから、作家が個々に受けたイメージや双方の関わり合いが感じられるユニークな展覧会です。ぜひ皆様、「招き猫亭コレクション」が作り出すの迷宮をお楽しみくださいね。好きにはたまりませんね☆
■主催:笠間日動美術館 茨城県笠間市笠間978-4 TEL:0296-72-2160
■後援:茨城県/茨城県教育委員会/笠間市/笠間市教育委員会/NHK水戸放送局/株式会社茨城放送
■会期:2011年5月14日(土)~2011年7月18日(月・祝)
■開館時間:午前9時30分より午後5時(入館受付は4時30分まで)
■休館日:毎週月曜日(但し7月18日は開館)
■入館料:大人1000円、大学・高校生700円、中学・小学生500円、65歳以上800円(20名以上の団体及び前売り券は各200円割引)
d0140135_23325668.jpg
------------------------

------------------------
2012年のカレンダーのご注文、CDのご注文、くーちゃんへのお問い合せはこちらからどうぞ♪
※クリックしても別ウインドウの開かない方へ→ポップアップブロックの解除方法→GO
 URL:http://helps.ameba.jp/faq/others/5510/pop_toolbar.html

[PR]

by isao1977k | 2011-06-07 00:01 | 茨城県 | Comments(8)
Commented at 2011-06-06 23:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by barber-mary at 2011-06-07 06:19
うん!これはまずい。行かねばならぬ。
くーちゃん。ありがとう。ルンルン。♪♪ω♪♪
Commented by suzu1944 at 2011-06-07 07:33
「猫まみれ展」
猫好きさんには堪らない魅力でしょうね。

はっちゃんナナちゃんも可愛いいですね.。
Commented by pcnmitsuko at 2011-06-07 08:39
ナナちゃん・はっちゃんは可愛くて覚えやすくていいね~。
“覚えられない病”の竹でも7878ですぐ覚えました。
高齢者に優しい名前だよ。(笑) 嬉しいね~。
Commented by mariko789 at 2011-06-07 11:08
くーちゃん、おはよ~♪

>>2011年 06月 07日
>>「猫まみれ展」スタート!

ということは、今日スタートなのね、行けなくて残念!
竹久夢二のこの絵(葉書)、もっていま~す

ななちゃん、はっちゃん、くーちゃん、仲良しね♪
Commented by mark_blues at 2011-06-07 14:59
「せ」す
うちのワンコは
このタイヤみたいなやつの中
走るかわりに
全力でリビングを
かけずりまわります

はっやいです

写真おっつきまへん (。・_・。)ノ♪
Commented by shizuo7f at 2011-06-07 21:42
甘えん坊さんだね~、可愛いね♪
パクパクもぐもぐ、
クルクル回り。

く~ちゃん、飽きないね~、いつまでも^^。
思わずわたしも、「頑張れ~」。
Commented by takashi at 2011-06-07 22:16 x
功さん!

メガネ似合うよ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 水郷潮来あやめまつり      「さかなの絵」描いて福島の水族... >>