2011年 07月 07日
アスパラで地域おこし「グリーンカレー」~新潟~
d0140135_1181022.jpg 
 特産のアスパラガスを使った地域おこしに取り組む、新潟県新発田市内で6/1日から地域の協力店がアスパラガスカレーを提供して、話題を集めています。春取りアスパラガスをピューレにし、カレールーに混ぜ、「新発田市特産カレー」として売り出しています。
 アスパラガスグリーンカレーは同市が5月1日から展開した「食のアスパラ横丁味めぐり」イベントの一環です。新発田市や新潟市の飲食店やレストラン51店舗が参加し、アスパラガス料理を競い合っています。グリーンカレーはその第2弾で8店で取り組みました。紫雲寺にある紫雲の郷レストランでは、「アスパラ海鮮グリーンカレー」(750円)としてメニューに加えています。須貝幹夫レストランマネージャーは「アスパラの甘味とエビ、ホタテのうまみがマッチした自慢のカレー。見た目に驚くが、慣れるととても印象に残る色」と紹介しています。同店でカレーに先駆けて始めた「アスパラ海鮮ちらし寿司」)(980円も「形の良い、甘いアスパラガスが提供されるので、お客さんから好評」(須貝さん)と、特産アスパラガスを使ったメニューが人気を集めていると話しています。特産品、どんどんアピールできると良いですね(o^-^o)
■お問い合わせ:「食のアスパラ横丁、味めぐり」開催実行委員会
 新発田市産業振興部 商工振興課・農林水産課
 電話:0254-22-3101 (内線1605・3131)
[PR]

by isao1977k | 2011-07-07 00:00 | 日本の企業紹介


<< ゆっくり眠ろう      スペシャルティコーヒー専門店の... >>