2011年 07月 13日
黄門マルシェ いばらき農園
d0140135_12372017.jpg みんな、こんにちは。無事手術が終わりました。応援ありがとうございました。
 さて、茨城県は、県の観光情報発信や県産品を販売するアンテナショップ「黄門マルシェ~いばらき農園~」を東京・銀座5丁目の銀座TSビル(旧銀座東芝ビル)1階に、14日から6カ月間の期間限定でオープンします。これまで短期の開設はありますが、半年は初めてです。JA全農いばらき、県内青果・畜産・水産関係団体、市町村、農業生産者が連携し、茨城の魅力を都市生活者にアピールし、東日本大震災と原発事故の影響による風評被害を払拭し、夏場の観光誘引を図ります。
 アンテナショップは敷地面積約198平方メートルで販売スペース約99平方メートル、観光・喫茶スペース約99平方メートルと広く、季節の青果物、常陸牛、ローズポーク、魚介類、花き類、加工品、地酒、ワインなどを展示します。運営主体は、マルシェ(産直)事業や農業コンサルティング事業で実績のある東京都中央区の銀座農園(株)さまです。。ショップ内には、笠間焼の茶わんや湯飲みを創作できる「ろくろ体験」コーナー、茨城自慢の白米とともに納豆を食べる「納豆bar」なども設置します。
 県広報広聴課広報戦略室は「復興への足掛かり、情報発信の拠点にして、茨城の魅力を提案し伝えたい」としています。営業は午前11時~午後8時。年末年始以外は無休です。ぜひ皆さんいらしてくださいね!
■お問い合わせ
・茨城県 広報広聴課  担当:広報戦略室 橘川さま
 TEL: 029-301-2123  FAX: 029-301-6330

 e-mail:koho7@pref.ibaraki.lg.jp
・運営主体:銀座農園 株式会社 担当:飯村さま TEL03-6228-6565
[PR]

by isao1977k | 2011-07-13 12:38 | 茨城県


<< 廃材を使ってエコ・キャンドルを...      入院します >>