2012年 12月 12日
れんこん日本一!
d0140135_14454835.jpg みんな、おはよー!年末に近づいて、れんこんもたくさんスーパーで見られるようになりましたね。茎の中に穴があいていることから「先が見える、見通しがきく」縁起物として、お正月や慶事には欠かすことができない食べ物ですね。ビタミンCが多く、野菜としては珍しく肝臓の働きを助けるビタミンB12も含まれています。節が少なく、太ったまっすぐなものがよいそうですよ。ヘルシー野菜として注目されているれんこんは、茨城県が日本一の生産地なんですよ。全国の約5割は茨城県産、さらに東京市場のシェアの9割以上が茨城県産。そのほとんどが、霞ヶ浦周辺、土浦市周辺で生産されています。低湿地地帯で、野草が堆積して土壌が肥え、その堆肥で水温が高いという自然条件が、歯ざわりの良いれんこんを育てるのです。
 茨城県内にはれんこん麺、特にれんこんパウダーを練りこんだ蓮根蕎麦を出すお店などありそのお味は絶品です。れんこんサブレ、ハスのお茶など、れんこん商品もいっぱいあります。でも料理のレシピはあまりないですよね。そんな中でもご家庭で美味しくいただけるのが、れんこんの団子汁です。薄味にして、汁物代わりにしたり、少し味をしっかりと付ければ、立派なおかずの一品として、食卓をボリュームアップできます。
・材料
<れんこん団子>れんこん…250g、鶏ひき肉 …100g、片栗粉 …大さじ1.5、塩…少々、卵白…1/2~1個
<合わせだし>だし汁…800ml、酒…大さじ3、みりん…大さじ1、塩…少々、薄口しょうゆ…大さじ1、刻みミツバ…1/2束、ワカメ(干し)…大さじ1
・作り方
1.れんこんは皮をむいて酢水に5~6分つけます。水気をきってすりおろし、ざるに上げて汁気をきります。
ワカメは水で柔らかくもどし、水気を絞ります。長い場合はザク切りにしておきます。
2.水気を軽くきったれんこんと他の団子の材料を混ぜ合わせ、食べやすい大きさの団子に丸めます。
3.<合わせだし>を鍋に入れて強火で熱し、煮立てば団子を入れます。
再び煮立てば中火にし、5~6分煮て火を止めます。
準備しておいたワカメを器の底に敷き、団子とだしを器によそい、刻みミツバを加え出来上がりです。
 この団子に、甘酢をかけても美味しく召し上がれますよ、良かったら作ってみてくださいね!
美味しいレンコンのご注文はこちらからどうぞ…
http://ukisimarenkon.com/
http://www5d.biglobe.ne.jp/~okijuku/
http://www.kasumirenkon.com/
------------------------
くーちゃんへのお問い合せはこちらからどうぞ♪
[PR]

by isao1977k | 2012-12-12 03:50 | 茨城県 | Comments(4)
Commented by megumin321 at 2012-12-12 11:47
蓮根は免疫高める食材・・最高です・・煮物に・・いためものに・・いいですね・・  たべたくなってきました・・♪
Commented by pcnmitsuko at 2012-12-12 21:55
蓮根大好き!!!
すりおろして味噌汁にすると温まるのですよ。
たまには食道が火傷しそうになって慌てる事も。(笑) 
そそっかしいからねぇ。
Commented by 小太郎 at 2012-12-12 23:16 x
レンコンは茨城でしたか♪
なかなかレンコンが食べられなかったんだけど
熊本で辛子レンコンを食べてから大ファンに
なりました♪
Commented by スイミー at 2012-12-13 00:18 x
茨城のレンコンこちらのスーパーでもよく出ています。
酢レンコンや煮物にします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 家族の絆      お母さん >>