2013年 08月 05日
抱きしめたい
d0140135_11405710.jpg
君をぎゅっと抱きしめたい
※画像クリックで高解像度がダウンロードできます。
 少し肌寒さもとれてきた茨城です(私だけ?)昨日、ネットニュースで面白い話題がありました。熱中症体質を招く原因のひとつに「冷え症」があるとのことなんです。「熱中症」対策として、冷たい飲み物や食べ物を頻繁に摂取したり、常時冷房が効いている環境に身を置くことで、内から外から身体を冷やし続けてしまう機会が増えると考えられます。「冷え」が原因で体調を崩しやすい方は、この「内外(ないがい)冷え」に注意が必要とのこと。つい冷たいジュースとか飲んでしまいますよね。そう言えば、夜中に水分をたくさん飲んだとき、朝、お腹が痛いなぁと思うとき多いです。

 冷え症になると、自律神経のコントロールが上手くいかない状態になり、外部環境に合わせて体温調整がしにくい体質となります。熱中症も、体温調整が上手くできず、体温が上昇することで発症する病のため、冷房で冷えた屋内から暑い屋外に出た際、急激な温度差に対応できず、体温が急上昇して熱中症になってしまう可能性が高くなってしまうとのこと。すなわち「冷え症」=「熱中症」体質という裏腹な状態を招いてしまうといいます。夏でも腹巻きってよく言いますが、内臓を冷やさないことが大事なんですね。

■内臓を温める方法と冷え対策として、
・朝昼の食後に「暖かい飲み物」で胃腸を温める
・「炭酸ガス入浴剤」入りのお風呂で身体を温める
・38度から40度の「ぬるめのお湯」に10分から20分つかる
・ぬるめのお湯は副交感神経が優位になり疲労回復に効果的
・お腹や腰、首もとに、市販の温熱シートを貼る
・温熱シートを常備して冷えを感じた時に活用する
…などがあるそうです。うーん。味噌汁やスープ(温かい飲み物)を飲むことくらいなら実践できるかな。やってみよう!

 昨日は、午後から暇人倶楽部だったので、カラオケに行ったりプールに行ったりしました。hideのBreedingを歌おうとしたら、途中あやふやであまり歌えなくて、途中で演奏中止(笑)youtube見て練習しなきゃ!働かないでこうやって遊んでいていいのかなーって母に言ったら「病気で苦しんだ20年分あそびなさい!」と言われました。はい♡たくさん遊んで元気になります!

 あと、嬉しいことがあったんです。いつもプールを上がるとき、階段を使わないと上がれなかったのですが、昨日はプールの縁から後ろ向きに「よいしょ」って上がれたんですよ。すごく嬉しかったなぁ!もっと元気になるぞー!





[PR]

by isao1977k | 2013-08-05 02:40 | 羽根をつけて | Comments(10)
Commented by idea-kobo at 2013-08-05 05:49
抱きしめたい 無垢の笑顔が 愛らしや

可愛いねえ。
Commented by suzu1944 at 2013-08-05 06:36
料理は煮炊きしたものが多いので温かいでのですが、
昼食後のアイスが止められません(笑)




Commented by isao1977k at 2013-08-05 10:42
>ideaさん、ありがとう。

>suzuさん。暖かいお料理ですよ、心が。
Commented by mark_blues at 2013-08-05 16:44
「せ」す
プールかー
いってないなー10年くらい (。・_・。)ノ♪
Commented by isao1977k at 2013-08-05 17:24
>せさん、プール、気持ちいいよー!
Commented at 2013-08-05 21:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by スイミー at 2013-08-05 22:53 x
なんて可愛い笑顔でしょう~♪
私もぎゅっと抱きしめたいわ!
Commented by 小太郎 at 2013-08-05 23:09 x
わ、ヤバイ。
内蔵を冷やしっぱなしの小太郎です(^^ゞ
Commented by なかた at 2013-08-06 02:20 x
やはり体が冷えるのはよくないんですね〜。
冷やし過ぎないように気をつけます!
さすがくーちゃんのお母様、いいこと言いますねー!!
楽に考えて、今を楽しむことが一番ですよ〜♪
Commented by isao1977k at 2013-08-06 03:34
>スイミーさん、うれしいいなぁ!

>小太郎さん、温めなきゃ!

>なかたさん、身体が冷えるのはよくないみたいですよね。母の言うこと、素直に受け取りたいと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 明るい未来が待っている      とても幸せだから >>