2013年 11月 20日
泣いてもいいんだよ
d0140135_358545.jpg
泣いてもいいんだよ 心がきれいになるから
※画像クリックで高解像度がダウンロードできます。

 今日は整体です。1ヶ月ぶりです。また坂東市まで母に運転していってもらってきます。遠いのに本当にありがたいです。眠くならないようにBGMはhideだね(笑)

 整体で、座椅子が内臓をつぶす原因だって聞いて座椅子を取ったのですが、腹筋がないせいか、あぐらの姿勢でいるのが辛い!何かに寄りかかっていないといられないんです。内臓つぶれないように、お尻を深く座って、座椅子に座っています。整体師さん、ごめんなさい~。でもたいぶ、体がまっすぐになってきました。今度は一月に1回くらいで良いかな。

 昨日はスポーツクラブが休みだったので父とカラオケに行ってきました。母は、会議があったので行けなかったんです。父は、「霧の摩周湖」「あざみの歌」「いとしのエリー」とか歌っていました。さー、同じ年代の方、いらっしゃいますか?良い声なんですよー(^-^)私は明菜ちゃんと、サザンかな。踊りまくって暑くなった(笑)すごく楽しかったです。

 さて、ネットニュースから~。子どもの歯並びが悪くなる原因がネットに書いてありました。ダイニングテーブルで食事をとっているご家庭では、子どもの足の状態に注目! 大人用のイスを使っているために、子どもの足が床に届かず、足をブラブラさせているなんてことはないでしょうか?実は、食事中に足がブラブラしていると、咬合力(かむ力)が弱くなったり、かむ回数が減ったりして、歯並びにも悪影響を及ぼすのです。咬合力が弱かったり、かむ回数が少なかったりすると、子どものあごが十分に発達しません。あごが小さいままだと、永久歯が狭いスペースに無理に生えてくることになるので、その結果、歯並びがガタガタになるおそれがあるというわけなのだそうです。

 座卓で食事をする場合は、足がしびれるからといって、きちんと正座せずに、足を横にくずして座ると、あごの関節がゆがんだり、股関節にずれが生じたりして、内臓にも影響が出てきます。特に、子どもは大人よりも体がやわらかいため、毎日のちょっとした習慣の影響を受けやすいので、なおさら正しい姿勢での食事が望まれます。ご家庭に小さなお子様がいる方は、注意してみてあげてくださいね。




[PR]

by isao1977k | 2013-11-20 01:57 | 羽根をつけて | Comments(8)
Commented by idea-kobo at 2013-11-20 08:34
きれいになるから 涙は心の 洗剤か

みんな洗い流しちゃえ。
Commented by mark_blues at 2013-11-20 16:33
「せ」す
やっぱ
こっちの画風のが
味があるな (。・_・。)ノ♪
Commented by isao1977k at 2013-11-20 17:18
>ideaさん、流しちゃうか。

>せさん、ありがとうー。今、来年分描いているんだけどまた元に戻った(ごめん)
Commented at 2013-11-20 21:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by megumin321 at 2013-11-20 21:18
絵のお手紙ありがとう・・(*^_^*)
Commented by ryonouske at 2013-11-20 21:59
たまには思いっきり泣いてみるのもいいよね^^
くーちゃんの泣ける映画おすすめってありますか??
Commented at 2013-11-20 22:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by isao1977k at 2013-11-21 02:36
>meguminさん、こちらこそ(^-^)

>ryonouskeさん、そうだね、泣ける映画…大昔だけど、なんとかのマリリンっていう犬の映画は泣けたなぁ。

>鍵さん、そうですね。心がきれいになりたいよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 優しさが見えてくる      大丈夫だから >>