2014年 09月 21日
優しさを持って
d0140135_18204263.jpg
どんなときも優しさを持って
※画像クリックで高解像度がダウンロードできます。
d0140135_10201017.jpg 昨日は彼岸の入りなので、朝、お墓参りに、両親と祖母と行ってきました。「杲泰寺(こうたいじ)」というお寺なのですが、彼岸花がすごくたくさん咲いていて、「テレビ局が撮影に来るかもね」なんて話していました。ホント、不思議ですよね、残暑が厳しかろうと肌寒かろうと、きちんとお彼岸には咲くのですから。

 私は「彼岸花」というよりは「曼珠沙華」と言った方が好きなんです。実家へ行く途中、黄色や白の曼珠沙華も咲いていてとても綺麗ですよ。

 水戸にお墓があった去年亡くなった祖母のお墓も、杲泰寺にもってきたので、一緒にお墓参りが出来ます(^-^)あげる花、10束くらい必要ですけどね(笑)なぜ~、お盆やお彼岸は、花束が100円上がるんでしょう~(涙)たくさんスーパーにお花並んでいましたよー。
d0140135_10512249.jpg
 お墓から実家に帰ってきて、祖母が育ててくれた、赤くなった「ハバネロをもってけやー」と言ってくれたので、7つ、収穫してきました♪タバスコ作って姉にあげようかなー。

 自慢の祖母なんです。花も野菜も作るのが上手で、金魚に毎日エサをやっていたんだけど、昨日は寒いからって、金魚が食べなかったら「気温が低いと、消化が悪くなっちゃうんだよなー」って言っていました。なんでも知っているんだなって感じました。

 ずっと元気でいてね。お昼はあたたかい、ウーメンだよね(^-^)

 15時ころ、プールに行ったら土曜日は子供のスイミングも一緒にやっていて大人のレーンが2つしかないんです。そこも混んでいて、泳ぐと前の人に、ぶつかってしまうので、あがってシャワー浴びて帰ってきました。

 水泳で肩をまわさないと肩が凝ってしまうから、肩を運動するのに、台所、ぞうきんがけしましたよ(笑)綺麗になって気持ちよかった(^-^)
 

d0140135_4183049.jpg★2015年版カレンダーが出来ました。
・¥1.500-.16枚綴り(2014.12~2016.02)卓上サイズ
・プラスチックケース入り
◎お申し込みフォーム→https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7c2ced8251588
[PR]

by isao1977k | 2014-09-21 00:01 | 羽根をつけて | Comments(7)
Commented at 2014-09-21 12:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by megumin321 at 2014-09-21 12:44
お墓参りですね・・23日に行こうと思っています・・ 今日の結婚記念日はパパと過ごします・・・♪
Commented by isao1977k at 2014-09-21 12:57
>meguminさん、お墓参り、中日に行くんだね。
今日はパーティかな、ずっと幸せが続きますよう祈っています(^-^)
Commented by suzu1944 at 2014-09-21 18:13
このところお墓参りも含めて忙しくしていました。
若いのによくお参りされて感心です。

おばあちゃんも私と同じ、やはり毎朝メダカや金魚の餌やりしますが
この頃は食べなくなりました。
お元気そう何よりですね。
Commented by なかた at 2014-09-21 22:57 x
お祖母様、顔色も良くてお元気そうですね〜♪
何よりです。
泳ぐと前の人にぶつかるって、すごい混雑ぶりですなぁ!
雑巾がけ、運動とおそうじ一石二鳥でいいですね〜。
家でも工夫しだいで筋トレができますね♪
Commented by isao1977k at 2014-09-22 01:27
>suzuさん、お墓参りは、実家から近いし、なんか大好きだった祖父たちとおしゃべりできるようで、祖父が亡くなって1年間は、月命日に1人で行っていました。
suzuさん、祖母が言うには、18度を切ると、消化が悪くなるそうです。だから冬はエサをあげないんですよ。金魚ってすごいですね。一種の冬眠みたいになるのかしら?
Commented by isao1977k at 2014-09-22 01:29
>なかたさん、はい♡祖母、元気ですー♪何より嬉しいです。
プールね、子供のレッスンと時間が重なると、大人のレーンが2レーンしか無くなってしまうんですよ。いつもは7レーンあって、悠々泳いでいるんですが、その人数が2レーンにあつまると(涙)
今度から子供のレッスンがある日は、レッスンの前に行きます!
ぞうきんがけで腕の筋トレです!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 私を見て      君が好き >>