2009年 03月 05日
※高画質で表示・ダウンロードしたい方はこちらからどうぞ☆
※絵本館「はねをつけて」は自由日記になりました!
d0140135_1437292.jpg

♪奇跡~大きな愛のように~-さだまさし-♪

design and illustration『isao』
http://isao-k.com
[PR]

by isao1977k | 2009-03-05 14:37 | 羽根をつけて | Comments(36)
Commented by kawazukiyoshi at 2009-03-05 14:53
調子はどうなのかな。
無理をしないこと。
くよくよしないこと。
みんながあなたの健康を見守っていますよ。
今日もスマイル
Commented by shizuo7f at 2009-03-05 14:59
そう、親って有難いですね~。
見えないところでそっと。

「ありがとなぁ」と、
わたしも言って貰える親にならなければ。。。
Isaoさん、「有難う~」。
いえ、改めて気づかせてくれて(^_^;)。
Commented by mii-cat at 2009-03-05 15:23 x
くーちゃんは、本当に親孝行だなあって、いっつも・・・感心しています。
親って有り難いですね。当たり前と言えば当たり前だけど。
くーちゃん、、、しっかり見守ってますよ☆心強くね。
Commented by isao1977k at 2009-03-05 15:49
kawazukiyoshiさん、こんにちは!
今日は日本は久しぶりの太陽です、大丈夫!
昨日も、今日も、そして明日もスマイル!笑顔が幸せ、強さを
運んできてくれると信じています(^-^)エイエイオー!
Commented by isao1977k at 2009-03-05 15:52
shizuoさん、こんにちは!
漢字遊び、またはじまりました♪shizuoさん、きっと
皆さんに「ありがとう」と思われていますよ、
いつも柔らかく温かい雰囲気のshizuoさん、
「夫」は「大の字になった人」ですよ♪この漢字に奥様はハートマークを
つけたいんじゃないかしら♡家族、大切ですよね(^-^)
Commented by isao1977k at 2009-03-05 15:55
mii-catさん、こんにちは!
いやはや子孝行な親なんですよ(笑)
私は親という立場にはなったことがありませんが(あ、猫の親には…)
子どもに何かあったらもう、自分のことなどそっちのけで飛んで行きますよね、ちなみにパジャマで獣医さんに駆け込んだ事のある私…
このよに生を受けたことに感謝をしながら毎日を精一杯生きていこうと思っています。いつも温かさをありがとうネ、mii-catさん♡
Commented by pona at 2009-03-05 18:34 x
親のありがたさを知る。それが一番。
何時も見守ってくれて。何時も甘えさせてくれて。
甘やかされた<今でもか(笑)>何時も感謝しきりだね。
Commented by rockheartgarden at 2009-03-05 19:49
こんばんは~!
親の心、子知らずって本当ですね~
当たり前のように思ってしまって、、、
「ありがとう」の言葉、伝えなくっちゃ私も(^^)
このさださんの歌もいいね~♪


Commented by isao1977k at 2009-03-05 19:54
ponaさん、こんばんは(^-^)
いるのが当たり前、だと思っていた子ども時代、だけど
いてくれたから今の私がいる、いっしょに笑う事もありがたい、
叱ってくれるのは子どもを思ってのこと、そうなんだよね。
ちなみに私も甘えん坊ですよ、いつでも感謝の心を忘れないでしたいね(^-^)そしてずっと元気でいて欲しいと思います。
Commented by isao1977k at 2009-03-05 19:57
rockheartgardenさん、こんばんは!
親の心、子知らず、でね、いるのが当たり前、
大人になった今、感謝感謝の毎日です。こうしてパソコン前に
いられることだったて、いえ、こうして起きていること、動いていることだって全て全てが感謝なんですよね。これからどれだけ親孝行、出来るかわかりませんが物ではなく心で返していきたいと思います。
ちなみにさださんの歌は最高です~!隠れファン((^┰^))ゞ
Commented by mii-cat at 2009-03-05 20:54 x
くーちゃんこんばんは~♡
♪奇跡~大きな愛のように~♪、、、ほんとうに心に大きく響く歌詞と彼の歌唱♪涙があふれそうですよね。。。さだまさしファンですよ~♪コンサートもお出かけします♪(歳不相応なんですけどネ^^♪) 
Commented by isao1977k at 2009-03-05 21:46
mii-catさん、こんばんは!わぁ!mii-catさんもなのですね!
この歌の「どんなに切なくても 必ず明日は来る」が好きなんです!
彼の詩とトークには本当感動と笑いですよね。
コンサート良いなぁ、いつか行ってみたいです☆いけますように!
Commented by march_2008 at 2009-03-05 22:02
うわー、親という漢字が
お母さんと子供たちになっているんですね。
なんていい笑顔でしょう!
素敵ですよ~
Commented by mii-cat at 2009-03-05 22:04 x
くーちゃん・・・そうなんですよ~彼の“トーク”本当に感動と笑いですよ!
コンサートでも、トークの方に時間たっぷり消化しているなーと思うくらい。さだまさしさんのやさしい語り口調♪大好き。
いつか、くーちゃん行こう!“夢は叶う”・・・ですものね。
心・・・強くなればからだも大丈夫♡
トリオで京都散策も夢見てるmii-catさんですよ~♡
Commented by KINGshirotan at 2009-03-05 23:16
こんばんわ
親って感じは 木の上に立って見てるんですね
お母さんの愛情があふれる作品ですね
親のありがたみは子どものうちはわからないんですよね

Commented by sidu-haha at 2009-03-05 23:41
そうかもしれないですねえ~
なんか、亡くなってから、ことさら、そんな風に感じます。
だから、つい同じくらいの人に会うと、声をかけてしまいますね~
Commented by なかた at 2009-03-05 23:44 x
愛情があふれる作品ですね〜!!
感謝の気持ちもあふれてます。
その気持ちがこの素晴らしい笑顔に表れてますね♪
味のある、とてもいい笑顔ですよ。今日も癒されました♪

Commented by tomochi112 at 2009-03-06 00:02
幾つになっても子どもは子ども!
親って有り難いですね。
愛情いっぱいで温かく見守ってくれていますね。
Commented by isao1977k at 2009-03-06 02:55
marchさん、おはようございます!
またもや言葉遊びですよー♪
家族でにっこり、毎日にっこり(^-^)
何よりの幸せですよね。感謝と愛を感じながら生きていきたいです!
Commented by isao1977k at 2009-03-06 02:55
mii-catさん、おはようございます!
毎日曲を聴きながら寝ているのですが夕べは思わずさだまさし(笑)
関白失脚を聴いてクスッとしてしまいました~!
mii-catさんは、何度かいったことがあるのかな?いいなぁ、京都散策も
たのしみだぁ!そうだ、夢は必ず叶いますものね!
Commented by isao1977k at 2009-03-06 02:55
KINGshirotanさん、おはようございます!
そうですね、子供の頃は、お互い流のが当たり前、
甘えることが出来るのが当たり前だと思っていました。
でも、離れて暮らしたり、一つ一つの思い出が全て
温かく感じられるようになっています(^-^)
本当にありがとう「あなたがいるから今がある」なんですよね。
Commented by isao1977k at 2009-03-06 02:55
siduさん、おはようございます!
「親孝行したいときには親はなし」とも言いますものね、
私は元気な姿、心からの素直な自分を見せられることが
親孝行かな、って。日々元気に過ごしていくことがそうなんだろう
いっしょに笑えることがそうなんだろうな、と感じました。
親も、その上の代も、そして仲間達にも…感謝しきりです!
Commented by isao1977k at 2009-03-06 02:55
なかたさん、おはようございます!
にっこりの中にある愛情、包んでくれる温かさ。
なかたさん、一休さんに注ぐ愛情もそうでしょう♪
家族って本当に、無償の愛。
毎日が「ありがとう」ですね!
ご家族に「ギューッ」としてあげてくださいね!
Commented by isao1977k at 2009-03-06 02:55
tomochiさん、おはようございます!
そう、幾つになっても子どもは子ども、
そう私も親に言われました。凄く嬉しかったのと、
ちょっと照れくさかったのと((^┰^))ゞ
本当にありがたいです。家族の時間、大切にしていきたいですね!
Commented by rikiji2002 at 2009-03-06 05:13
子供は分ってくれていると信じてます!(^^)!
Commented by isao1977k at 2009-03-06 05:17
rikijiおっちゃんおはよう!そうだ!
おっちゃんが見守っているの、きっとわかってくれているよ☆
お子様だけでなく奥様も、そして仲間たちも!
Commented by suzu1944 at 2009-03-06 08:12
今はいない親、今なら一緒に楽しめるのになぁーとよく思います。
「親孝行したいときには親はなし」
でも親の私は子供たちに健康であれば何にも望みません、、、、と思いいながら何時も気になります。
私も親には何の心配もかけていないと思っていたけど、親は何事も心配だったのだと今はその心情が分かります。
こうやって親と子の関係は続いていくのでしようね。
Commented by gigen_t at 2009-03-06 08:45
親孝行 したい時には 親は無し、 なんて言うけど本当だねー、 私の親は逝って 久しくなりますが、 親有る内は 意外と感じないんだよねー、 親の恩 忘れては イケナイネ、   今日の作品もすばらしいものです。 それにしても 構想はどこから 出てくるのでしょうかねー、 凄い事です。
Commented by isao1977k at 2009-03-06 11:11
suzuさん、こんにちは。親子、何よりの絆ですよね。
私は沢山親に心配をかけてきました。今でも心配だと思います。
その思ってくれる気持ちは、他の何よりも「元気な私」でいることだと、
どんな高級なプレゼントのお返しよりも、心と身体が元気なことだと
気づいたのも、親がいてこそなんだ、と。
今離れて暮らしていますが心はつながっているといつも感じ、感謝しています。ありがとう。
Commented by isao1977k at 2009-03-06 11:13
gigen_tさん、こんにちは!親子…。例えば病気になったとき
病院は薬を出したり手術をしたり入院させたりできますよね。
でも、家族の「愛」という薬には他の何も叶いませんよね。
「手当て」といいますが、それは親の手の温かさでないかと感じています。
作品は…思いっきり思いつきです(爆)
Commented by megumin321 at 2009-03-06 14:33
そう・親って・いつも木の上に立って・・見守っていてくれるんですよね~・・ 昭和61年に仲良く行った実母と義母・昭和48年には義父・・平成14年に行ってしまった実父・・いまでも見ていてくれるよ~・・  ほんとうにありがたい~♪  すてきな墨絵をいつもありがとうです(●^-^●)~
Commented by isao1977k at 2009-03-06 14:47
meguminさん、こんにちは。
meguminさんのご両親はいつまでもいつまでも
見守っていてくれていますよ(^-^)
「あなた達がいるからここまで大きくなれました、ありがとう」
ですね。きっとmeguminさんのお子さん達もそう思っているよー☆
じじちゃんも、かな?
Commented at 2009-03-06 14:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by isao1977k at 2009-03-06 15:39
鍵コメさん、こんにちは!たくさんたくさん…
温かい場所を「ありがとう」そして「今」を生きましょう。
だからあなたは笑顔でいられる、そう思っております。
Commented at 2009-03-06 16:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by isao1977k at 2009-03-06 20:05
鍵コメさん、そのとおり!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< よくがんばった      ゆーっくりネ >>