<   2009年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2009年 11月 30日
冬の主役かも!パンジーさん♪
d0140135_41467.jpg みんな、おはようー!そろそろ花壇も寂しくなってきましたね、でも冬の主役!?パンジーさんは元気!可愛いお顔のようなパンジーさん達で、花壇を飾ってみませんか?花の色は、青、紫、赤、ピンク、黄、橙色、肉色と豊富です。和名はサンシキスミレ、姿形が似ていてより小さいのはビオラですよ♪でも、良い苗ってどうやって選んだらいいのかな?まずは、株がぐらついてないもの、選び方は、ポットを軽く振ってみて株元がぐらつかないものを選びます。そして、丈がつまっているものを選びましょう、販売されている路地の寒さや風に充分当たっていないものは草丈がのびてしまいます。このような苗は、弱い苗なのだそうです。また、枝数の多いものを選びましょうね。出ている枝(茎)に花が咲くので今後の花数に違いが出てしまいますよ。次はいよいよ植え付けです!株と株の間は5cm程度で植えていきましょう。そして植え付けるときには、ポット苗は厳寒期の12~2月以外は根をほぐしてから植え付けます。※下から1/4のところのみほぐすのがポイント(o^-^o)使う用土水はけのよいものを選んでくださいね。赤玉土(小粒+中粒)5:ピートモス(腐葉土)3:バーミキュライト2の割合で混ぜると良いらしいですよ。最後に、花ガラをまめに摘むようにしてください。※種をつくらせないように花後はすぐに花ガラを摘みます。そうすれば次々に花芽をつけ、長い期間楽しめますよ。また、肥料を切らさない、あげすぎないことも大事です。霜よけは、上から寒冷紗もしくはダンボールをかけて霜を防ぎます。寒さに当てた方が丈夫な苗が育つので、霜の心配のない昼間は覆いを外して、十分に日光に当てましょうね。これまたやっかいな病害虫、パンジーはアブラムシカビが出ることがあります。水はけのよい用土を使って多湿にしないように心がけてあげてくださいね。奇麗な花壇になりますように(o^∇^o)ノ※レモンバームを近くに植えるとアブラムシよけになるようですよ☆
------------------------
くーちゃんへのお問い合わせはこちらからどうぞ(^-^)
[PR]

by isao1977k | 2009-11-30 05:01 | くーちゃん日記 | Comments(15)
2009年 11月 29日
もうすぐクリスマスだよ☆
d0140135_15103591.jpg みんな、おはよー。さーもうすぐクリスマスだよ☆澄んだ空気の冬の夜の景色、奇麗ですよね。「つくば光の森」と言うところが、茨城県つくば市にはあります。その中で豊かな自然に感謝し、この美しい街をすばらしい自然を次の世代に受け継いで行く…「第5回つくば光の森」は今年は新たに「光の回廊(仮称)」を公園内に設置、例年と違うLEDライト(Light Emitting Diode:発光ダイオード…直訳すると“光を発生する半導体”で、電気を流すと発光する半導体の一種)での演出を試みるとのこと、開催趣旨は、1.つくば駅周辺の活性化、2.心豊かに暮らせる街づくり、3.ステージイベントを通して暮らす街の新しい発見、4.イルミネーションによる夜道の防犯対策とのことです。本当、光は癒されます。皆が優しい心になれますように。
■開催期間:平成21年12月6日(日曜日)~平成22年1月11日(祝月曜日)
■点灯時間:点灯17:00~消灯24:00
■開催場所:中央公園〒305-0031 茨城県つくば市吾妻2-7-5 TEL:029-851-3106

------------------------
※「揚げておいしい!当たってうれしい!AJINOMOTO 軽〜いおいしさ長持ち油おためしキャンペーン」で、「味の素 軽〜いおいしさ長持ち油1000g」が当選しました!わぁい☆
------------------------
くーちゃんへのお問い合わせはこちらからどうぞ(^-^)
[PR]

by isao1977k | 2009-11-29 05:17 | くーちゃん日記 | Comments(17)
2009年 11月 28日
赤い靴~はいてた~くーちゃん!?
d0140135_50955.jpg みんな、おはよー!年末に向けて各地でイベント目白押しですね☆みなさんは、野口雨情さんって知っていますか?代表作に『十五夜お月さん』『七つの子』『赤い靴』『青い眼の人形』『シャボン玉』『こがね虫』『あの町この町』『雨降りお月さん』『証城寺の狸囃子』『波浮の港』『船頭小唄』などの作詩がありますよね。彼を育んだ北茨城の風土・歴史を紹介する「北茨城市歴史民俗資料館 野口雨情記念館」茨城県北茨城市磯原町磯原にあります。今日、高萩小学校学校公開・けやきまつりでは、講師に茨城県北生涯学習センター長野口不二子先生を迎え、「親子の絆」というイベントで野口雨情さんが歌に込めたわが子への思いと題して、野口雨情さんの作品に触れます。『赤い靴』をはじめ、誰もが耳にした童謡に込めた我が子への思いを語っていただけます。もし近くまでお越しの際は、寄ってみてくださいね!
「北茨城市歴史民俗資料館 野口雨情記念館」
●〒319-1541 茨城県北茨城市磯原町磯原130-1
●電話:0293-43-4160
●開館時間:9:30~16:30(入館は16:00まで)
●休館日:月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始
●入館料:一般300円、児童・生徒・学生100円
※心身に障害をお持ちの方および市内居住で65歳以上の方は無料です。
●アクセス
・自動車…常磐自動車道北茨城ICより約10分
・電車…JR磯原駅から徒歩約20分、タクシー約5分
●パンフレットダウンロード(PDF)

------------------------
くーちゃんへのお問い合わせはこちらからどうぞ(^-^)
[PR]

by isao1977k | 2009-11-28 05:12 | くーちゃん日記 | Comments(14)
2009年 11月 27日
低体温児が増えている?
d0140135_640367.jpg みんな、おはよー。今、低体温児が増えているそうですね。私は一日に何度も体温を測っているのですが、だいたい36.3度くらいです。早稲田大学人間科学部の前橋教授は、体温調節がうまくできないのは、自律神経の働きがうまく機能していないからではないかと考え、子どもたちの生活実態を調査してみたそうです。すると“運動不足”“遅寝”“睡眠不足”“朝食の欠食または不充分”“排便のなさ”“エアコンを使いすぎる環境”“テレビ・ビデオ視聴やゲーム時間の増加”と言った現状が主な共通点として見られました。保護者の方からは「ちょっとできなかったりしただけで、子どもがカーッとなったり、物を投げるようになった」とか、先生方からは「イライラ、集中力の欠如で、対人関係に問題を生じたり、気力が感じられなくなったりしている」と…生活リズムの乱れは、子どもたちの体を壊し、それが心の問題にまで影響しているのだそうです。生活のリズムが悪いと、それまで反射的に行われてきた体温調節ができにくくなってくるとのこと、前橋先生はこうおっしゃっています。「“食べて、動いて、よく寝よう!”これが、生きる力の基盤となる自律神経を鍛え、体温調節のできる子どもを育む秘訣!子どもたちの心やふれあいを育てるためには、家庭における『食』を、自律神経を鍛え、生きる力を育むためには『運動』を、キレないで情緒や精神を安定させるためには『睡眠』を、生活の中で努めて大切にしていかねばならないのです。」本当そうですね、穏やかな心のまま、いつも笑いの絶えない家庭で育っていかせてあげたいですね(^-^)そんな私の夢の一つに「子供たちと大きな絵を描く」という事があります、元気になって叶えるぞー!
※テルモ体温研究所様から引用させていただきました。
------------------------
d0140135_1439718.jpgだるまさんダウンロード★(LZH)(ZIP)
ドロンジョ少し元気ないかな…
くーちゃんへのお問い合わせはこちらからどうぞ(^-^)
[PR]

by isao1977k | 2009-11-27 05:14 | くーちゃん日記 | Comments(15)
2009年 11月 26日
ほっと安らぐ病院空間をプロデュース
d0140135_15241592.jpg みんな、おはよう!先週の折込新聞(茨城県地域情報紙「常陽リビング」)に、こんな記事がありました。その名も《病院アート・プロジェクトチーム「筑波大フロンティアーズ」》筑波大学芸術系の学生たちが近隣大学の学生とともに、病院の無機質な空間に「いのち」を呼び込もうと活動しています。「うつむき加減の患者さんの視線が少しでも上向きになれば」と活動を始めて3年。今ではつくば市内と龍ケ崎市の3つの病院で若い感性を発信。患者の笑顔はもちろん、社会とかかわる責任ある活動は、与えるより与えられることも多いとのこと。病院での活動は筑波大の「大学を開くアート・デザインプロデュース」授業の一環で、ユニバーサルデザインの観点からアートとデザインで病院を変えようという取り組みです。筑波メディカルセンターで活動するメンバーは2年生から院生まで専攻も学年もさまざまな9人です。展示場所の検査室前通路は46mの直線。両側を白い壁に挟まれた冷たい印象や圧迫感を取り払うためトリは軽い発泡スチロールや綿の素材で浮遊感を漂わせ、写真パネルはあえて歪んだ円形にして柔らかな雰囲気を演出してあります。天井から作品を下げる場合は患者の点滴棒が当たらないよう気を配り、患者を不快にしたりけがをさせるような素材は使わないなど、病院という特殊な場所では制約も多いが発見も多く、デザイナーを目指す学生にとって格好の訓練の場になっているとのこと。活動が徐々に知られるとセンター系列のデイサービスふれあいや龍ケ崎済生会病院まで広がり、患者やスタッフから声を掛けられたり「元気をもらいました」などメッセージが届くことを何よりの励みに次のアイデアを練り上げているとのこと。いつか私も参加したいなあ\(*^▽^*)/応援しています!
------------------------
d0140135_0372764.jpgだるまさんダウンロード★(LZH)(ZIP)
ちょっとドロンジョ村八分…
くーちゃんへのお問い合わせはこちらからどうぞ(^-^)
[PR]

by isao1977k | 2009-11-26 05:05 | 茨城県 | Comments(11)
2009年 11月 25日
温の食材 ギンナン
d0140135_14504492.jpg みんな、おはよー。あちこちに銀杏(ぎんなん)が落ちてきましたね。銀杏という漢字は「ぎんなん」「いちょう」のどちらにも使われます。生まれは中国だそうですよ。日本へは朝鮮半島を経て、渡来したのではないかと言われています。原爆が落とされた荒野に初めに芽を出した植物の一つで、たくましい生命力を持っているんですね。「いちょう」は栽培するのに年月がかかり、「ぎんなん」は25年くらい経たないとならないんだ。桃栗3年、柿8年、銀杏25年???栄養成分は、たんぱく質、糖質、脂質をはじめ、ビタミンA、B、Cなどや、カリウム、鉄などのミネラルが含まれています。ぎんなんは古くから滋養強壮の食品として知られています。また、夜尿症や頻尿の改善、せき止め、ぜんそくの治療などにも使用されます。いちょうの葉には、血圧の上昇を抑える効果などの効果が期待されています。炒り銀杏にしたり、茶碗蒸しにしたり、銀杏ご飯にしたり…いろいろな調理法がありますね。ここでくーちゃん簡単レシピ!割れ目を入れた銀杏に塩をまぶし、レンジ(強がいいかな?)で2分くらいチンします。(現代はピー?)でも、気をつけてくださいね、割れ目を入れないでチン(ピー)すると破裂することがあるから注意してくださいね。「温」の食材(餅米、ニラ、シソ、南瓜、さつまいも、からし菜、ほうれんそう、にんじん、梅、リンゴ、くるみ、ぎんなん、えび、鶏、牛肉など) を上手に取り入れて冬を乗り切りましょう!
------------------------
d0140135_14582836.jpgだるまさんダウンロード★(LZH)(ZIP)
ハムちゃんしばらく写真で許して~m(_ _)m
くーちゃんへのお問い合わせはこちらからどうぞ(^-^)
[PR]

by isao1977k | 2009-11-25 05:16 | くーちゃん日記 | Comments(14)
2009年 11月 24日
自分の出来ること
d0140135_4314135.jpg
自分の出来ること 見つけてごらん 誰でも宝物 持っているから…
※画像クリックで高解像度がダウンロードできます。
------------------------
d0140135_271697.jpgだるまさんダウンロード★(LZH)(ZIP)
ハムちゃんしばらく写真で許して~m(_ _)m
くーちゃんへのお問い合わせはこちらからどうぞ(^-^)
[PR]

by isao1977k | 2009-11-24 04:59 | 羽根をつけて | Comments(20)
2009年 11月 23日
茨城名産!赤葱(レッドポアロー)!
d0140135_15272091.jpg みんな、おはよう!冬と言えば葱!茨城名産に「赤葱(レッドポアロー)」という物があります。この赤葱はとても柔らかく、白根も葉も食すことができて、農薬をほとんど使わず、有機肥料をたっぷり入れて育てられており、茨城県経済連の「茨城こだわり野菜」の認定も受けています。緑の部分まで柔らかく、丸ごと食べられるため、生のままでもサラダ感覚でおいしく食べることができます。1本の赤葱の3色が楽しめるんですよ♪赤葱はビタミンC、カルシウム、鉄分を多く含み、また赤葱の持つ辛味成分は体内を温め、風邪に効くとも言われています。分けつは1本から7~8本もあって、お味噌汁とかにすると甘~い!!他のが食べられなくなりました…この赤葱さんは、同じ苗を植えても、他の土地では赤くならないと言われているそうです。発色のよさは、畑によって、また苗によっても異なるので、生産者は堆肥を施してやわらかく作土の深い土づくりをし、色のよく出た苗を選んで植えるなどに心がけていらっしゃるとのこと、本当に感謝して食べたいです。実家の畑でも昨年の赤葱の苗がすくすくと育っています。育て方としては、秋に種播きをして、春仮植、夏定植して、秋冬(11月中旬~2月上旬)に収穫されます。ちょうど暖まりたい季節ですよね(o^-^o)「安全な野菜を食べよう。だから無農薬・無化学肥料で作ろうなぁ!」家族にありがとう…ただただその一言です。元気になるぜ\(*^▽^*)/宅配等で購入できますよ♪是非一度ご賞味あれ~!
■赤葱(レッドポアロー)パンフレットダウンロード(PDF)
■お問い合わせ先・入手先:茨城県農林水産部園芸流通課うまいもんどころ推進室
問い合わせ
・城里町桂支所 城里町役場産業振興課 TEL:029-288-3111(内線381)
・JA水戸かつら営農資材センター TEL:029-289-2712
〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978番6 TEL:029-301-3966 FAX:029-301-3969
------------------------
だるまさんダウンロード★(LZH)(ZIP)
潜るのが好き?
くーちゃんへのお問い合わせはこちらからどうぞ(^-^)
[PR]

by isao1977k | 2009-11-23 05:22 | 茨城県 | Comments(15)
2009年 11月 22日
特濃ミルク8.2の中にヒミツ飴が!
d0140135_4305970.jpg みんなおはよう!あの私の大好きな「UHA味覚糖」「特濃ミルク8.2」が、新しくなったの知っていますか?なんと、袋の中に特別パッケージに包まれた飴ちゃんがいるのです!ネットで探しても、「UHA味覚糖」のサイトで探しても…見あたらない…だいたい1袋に2粒くらい入っているのですが、なんとなく嬉しい((^┰^))ゞぁ、もちろん味も大きさも変わりませんでしたが、子供の頃、明治製菓にも「アポロ」という三角形の2色のチョコレートがあって「逆アポロ」がでると幸せになるとか…「ロッテ」「コアラのマーチ」に後ろ向きコアラがいるとか…友達と広げて楽しみながら食べたものです(o^-^o)ちょっと幼い頃を思い出したくーちゃんでした。みんなも思い出のお菓子ってあるかな?
------------------------
だるまさんダウンロード★(LZH)(ZIP)
今日は仲良しさんなんだよね♪
くーちゃんへのお問い合わせはこちらからどうぞ(^-^)
[PR]

by isao1977k | 2009-11-22 06:17 | くーちゃん日記 | Comments(20)
2009年 11月 21日
病有る者、この蓮を食へば早く差えて験あり~!
d0140135_3541820.jpg みんな、おはよう!お歳暮の時期になりましたね。蓮根といえば土浦・霞ヶ浦!茨城県は蓮根生産日本一です。全国の3割、東京市場に限ってはシェア約9割が茨城県産です。その中で最も代表的なものが霞ヶ浦周辺、特に土浦産の蓮根です。漂白剤を一切使用していないことで知られ、安心して食べられるのが自慢です。低湿地地帯で野草が堆積して土壌が肥え、その堆肥で水温が高いという自然条件が歯ざわりの良いれんこんを育てます。 「常陸風土記」の中に「神世に天より流れ来し水沼なり、生ふる所の蓮根、 味いとことにして、甘美きこと、他所に絶れたり、病有る者、この蓮を食へば早く差えて験あり」とあるように古くから薬用としても食べられていた蓮根。 色々栄養があるんですよ。調べてみたらこんなにありました。
●蓮根の栄養…風邪予防のあるビタミンC、整腸作用や便秘改善効果、コレステロールを吸着して体外に排出し、動脈硬化を予防するペクチンという食物繊維が多く含まれています。栄養の代謝に重要な関わりをもつパントテン酸や、人にとって必須のマンガンも豊富。また、れんこんの切り口に出る糸の成分であるムチンは、粘膜を潤して保護をする働きがあります。絞り汁は、薬効作用としてのどの渇きや膀胱炎に効果があるとされています。
お歳暮、お年始に是非本場の蓮根をどうぞ!下記、お店でネット購入できますよ!
■れんこん問屋 榎清(えのせい)(http://www.enosei.co.jp/)
■鈴木農園(http://www5d.biglobe.ne.jp/~okijuku/)
■高須農園(http://www.hikarirenkon.com/)※エコファーマー認定
■海老原商店(http://www.ebisyo.com/shohin_renkon.html)※農林水産省食品流通局長賞受賞店
■浮島れんこん(http://ukisimarenkon.com/)※エコファーマー認定
■朝日屋(http://www.asahiya.e-inashiki.jp/index.htm)
------------------------
だるまさんダウンロード★(LZH)(ZIP)

ドロンジョ、トイレがどうも好きみたい♪
くーちゃんへのお問い合わせはこちらからどうぞ(^-^)
[PR]

by isao1977k | 2009-11-21 04:56 | くーちゃん日記 | Comments(12)