2009年 10月 20日
可能性を信じて
d0140135_1325777.jpg
自分の可能性を信じていこうね それだけの努力の分 未来があるはずだから
そして心を見てくださいね 心の花、咲いていますか
※画像クリックで高解像度がダウンロードできます。
------------------------
くーちゃんへのお問い合わせはこちらからどうぞ(^-^)
[PR]

# by isao1977k | 2009-10-20 04:56 | 羽根をつけて | Comments(19)
2009年 10月 19日
青虫さん、食べ過ぎ!
d0140135_1344212.jpg みんな、おはよう、見てこのキャベツ♪ハムちゃん達が食べた訳じゃなくて、青虫さん達が食べちゃったんです。でも、ほっとして食べられるんですよ、洗っていて青虫さん“ウン○”があろうとも、逆に「美味しそう」と思います(^0^)小松菜も今までは青臭くて嫌いでした。でも、実家で育ててくれた野菜はその青臭さが無く、先日退院してから、小松菜の大ファンです!今日は検査、さぁ野菜の成果が出ているかな(o^-^o)
------------------------
くーちゃんへのお問い合わせはこちらからどうぞ(^-^)
[PR]

# by isao1977k | 2009-10-19 04:55 | くーちゃん日記 | Comments(16)
2009年 10月 18日
生姜大好きなんです
d0140135_15435527.jpg そろそろ朝晩冷えるようになってきましたね。私は通年、味噌汁紅茶生姜を入れています。とっても体が温まるんですよ(o^-^o)葛湯に入れたりもします。さすがにコーヒーに入れたときには…ごめんなさい、といって捨てましたが(涙)昔の人たちの知恵として、たくさんの薬膳料理がありますよね。例えば、風邪のひきはじめに紅茶緑茶でうがいをする、長ネギや、にんにく梅干を茶碗に入れ、熱湯を注ぎ蒸らして飲んだり、生姜をすりおろしたものと、刻んだ長ネギを茶碗にいれて熱湯を注ぎ飲んだり。なんと、妊娠されている方のツワリにも、乗り物酔いにも生姜湯は良いらしいですよ。作り方は、・しょうが汁…小さじ2・砂糖…大さじ1・片栗粉…小さじ1・湯…150cc、を用意して、湯のみに砂糖、片栗粉、しょうが汁を入れ、スプーンでなめらかになるまで混ぜて湯を注ぎまーす。簡単!でもその手でコンタクトレンズを入れたりしたら目が大変なことに…唐辛子と同じ状態です~(経験者)
 薬事法が変わったとはいえ、ドラッグストアに行けば良い風邪薬がたくさんあるのですが西洋薬よりも出来れば自然の力で治したいですよね。体にも安心だし…一番は「身体を暖かくして早めに寝る!」インフルエンザも流行り出す季節…と言っても今年は一年中流行っていたようですが(^▽^;)体温めて、心も温めて♪さ、今日も元気にがんばっぺ!
------------------------
くーちゃんへのお問い合わせはこちらからどうぞ(^-^)
[PR]

# by isao1977k | 2009-10-18 04:45 | くーちゃん日記 | Comments(18)
2009年 10月 17日
各地のねばねば
d0140135_1313170.jpg おはよう!今日は雨かな?さて、先日、母の誕生日は退院して用意してあったプレゼント類が渡せないと思い、携帯から楽天市場「鎌倉山納豆」さまの納豆を(母は納豆大好き)を注文したのです。納豆マニアのくーちゃん母を、うならせた納豆でございます!原料の安全性にもとても興味をひかれました。北海道産スズマル大豆茨城産納豆小粒大豆、(極小粒)100%使用(遺伝子組換えでない)、まとめ買いしてみようかな?ちなみに、納豆は冷凍すれば、2ヶ月ほど美味しく食べられますよ。冷凍する際に、乾燥を防ぐためのビニール袋に入れるなどして、解凍を冷蔵庫で自然解凍(7~8時間)すればオッケー!でもみんな茨城県の納豆では「丸真食品株式会社:舟納豆(ふななっとう) 」毎日地元新聞に載るくらい有名なんですよ(o^-^o)来年はこれにしようかな♪各地のねばねば試してみよう♪
 ★公募情報★さー!自信作を応募しよう!レッツチャレンジ!
d0140135_1261241.jpg
------------------------
くーちゃんへのお問い合わせはこちらからどうぞ(^-^)
[PR]

# by isao1977k | 2009-10-17 04:41 | くーちゃん日記 | Comments(18)
2009年 10月 16日
たった一つの命だから
d0140135_2371076.jpg みんなおはよう、今日も秋晴れだよ(o^-^o)昨日はいつも聞いている、毎週木曜日(15:45~15:50)つながるラジオ「いのちをつなぐメッセージ」“たったひとつの命だから”でした。バックナンバーでいつも前の週の分を読み返しています。 10月1日の放送を読み返し、涙があふれ出ました。神奈川県の森下和子さん(67歳)の投稿でした。こういった内容です。
 それは、あなたが35歳の時、入退院を繰り返していたある病院で大学病院を紹介され、行くようにと言われ救急車で移送されましたね。移送先の病院では、体中に医療器具をつけられやせ細った身体がとても痛々しかった。入院生活に入って12日が過ぎた日の、午前1時。家路にたどり着き、ひと休みもしない内になった電話が今でも忘れられません。病院からの電話でした。身支度もそこそこに、病院へと向かいました。その日は夕方から雨風がひどく、まるであなたが「まだ死ねないよ。やり残したことがいっぱいある。結婚もしていないのに」と言わんばかりにまるで、反抗しているかのごとく、雨と風が、ワゴン車をたたきつけていました。私は、無我夢中で病院に着くと、看護師さんが「お母さん、手を握ってあげて下さい」と言われました。白い布を覗くと、あなたの閉じた目には大きな水晶のような涙がキラキラしていました。あなたは天国に行きました。信じられない私は、ただ呆然となり、頭が真っ白になりました。体中の力が抜け落ちて行き、残された抜け殻のようでした。夜が明け、空は、昨晩のことが夢のように快晴で雨と風は遠くにいきました。小さな身体で、一生懸命に生きたあなた。心残りはいっぱいあったでしょう。10分の1も埋めてあげることは出来ないけれど残された人生を引き継ぎ、命ある限り生きていきます。娘へ。母より。
 いくつになっても親は親、そして子どもは子どもです。森下さんの娘さんのご病気は何なのかは書いてありませんが、生きたかったでしょう、生かせてあげたかったでしょう。つなげる言葉は「毎日楽しく笑え」「マイペースで生きる」「生きているだけでまるもうけ」「そっと優しく」「一人では生きていけない…」など様々です。私は自分は、病気ではない、と信じています。私は、今回、この手術を終え、まだ不安も沢山ありますが、それを打ち消すくらいの「生きよう」という力を家族と病院の方々、そして友達たちに頂きました。みんなみんなが幸せになりますように。今日自分へ流した涙を、明日への勇気に。今日一日によろしくと、そして今日一日にありがとう。精一杯毎日を過ごしていきます。一生懸命生きていこうね。
------------------------
くーちゃんへのお問い合わせはこちらからどうぞ(^-^)
[PR]

# by isao1977k | 2009-10-16 04:41 | くーちゃん日記 | Comments(13)
2009年 10月 15日
無農薬の小松菜とキャベツ
d0140135_245826.jpg おはよう~!昨日は皆さん、読売新聞を見ていただきありがとうございました!わざわざお買い求め頂いた方もいて…でも関西と違うのでしょうか、関西の方で、ご購入いただいた方が見た気流欄には、違う投稿だったらしく…でも気持ちが嬉しいです。本当にありがとう!「耀やく日々」の、pcs4kagayo様に、記事としてご紹介していただきありがたく思っています。ふふふ、気流ジャックしますぞ~((^┰^))ゞ→拡大画像です。
【東京本社宛 投稿先】
o 葉書・手紙:〒100-8691 東京中央郵便局私書箱325「読売新聞気流係」
o ファクシミリ:03(3217)8229  o メール:tousho@yomiuri.com
【大阪本社宛 投稿先】
o 葉書・手紙:〒530-8551(住所省略可)「読売新聞大阪本社気流係」
o ファクシミリ:06(6366)1890  o メール:o-tousho@yomiuri.com
※郵便番号・住所・氏名・年齢・職業・電話番号明記。匿名原則不可

 さて、昨日、前に腕から点滴を入れていたときの処置室の看護師さんの所に、お礼と「こんなに元気になったよ」と伝えに行きました。皆、満面の笑みで向かえてくれて…「無理はしないで、ゆっくりよ」と。さすが長いおつきあいとだけあって私の性格を知っている(笑)でもありがとう、あなたたちに何年も支えてもらったんですよ…(o^-^o)そして「食」の大切さを知りました。そろそろ実家の畑のキャベツさんも丸まってきました。小松菜さんも大きくなって…共に虫さん達もおいしく食べているようで美しい(?)水玉模様~!でもそれだけ安全でおいしいって事ですもの。洗えば良いんだしネ(^_-)☆大根さんも太く大きく甘くなって、きっと霜が降りたら赤葱さんも大きくなって…不思議ですね、この前夏野菜の話をしていたのに(笑)落花生が仰向けになって乾かしてありますよ、収穫したてを茹でると美味しいとか、甘く煮たら甘納豆のようになりそうですね♪たくさん大きくなあれ、たくさん食べて元気になるよ\(*^▽^*)/
------------------------
皆さま、たくさんのカレンダーのお買い上げありがとうございました。後は予約のみになり、ほぼ完売です。良き2010年が迎えられますように。また、くーちゃんへのお問い合わせはこちらからどうぞ(^-^)
[PR]

# by isao1977k | 2009-10-15 04:48 | くーちゃん日記 | Comments(13)
2009年 10月 14日
嬉しいこと、とお知らせ「スマトラ沖地震緊急支援」について
d0140135_15152276.jpg おはよう~!聞いてください☆まずは、今日の読売新聞の気流欄にイラストがのっていまーす(^0^)あと、昨日の検査で、なんと!カリウム値が上がっていたんですよ~!すごいすごい!ノニのおかげ?いやー、みなさんのおかげ!病院の方々のおかげ、家族のおかげ、おかげさんで昨日はハイテンションでした\(*^▽^*)/努力、かかしません。“継続は力なり”あんがとさーん!…好きな物が栄養になるって本当。大好きなお粥、そして実家の無農薬野菜…それって体が本当にもとめていたのですね(o^-^o)
 さて…冷静になって…お知らせです。このたび、セーブ・ザ・チルドレンでは、「スマトラ沖地震緊急支援」の募金を開始しました。 9月30日、夕刻、インドネシア・スマトラ島沖に、マグニチュード7.9の大地震が直撃しました。被災地では余震が続き、子どもたちの生命と安全が危険にさらされています。セーブ・ザ・チルドレンは、インドネシアで30年以上活動しており、2004年のスマトラ沖津波災害支援での経験も生かして、既に、ビニールシートや衛生用品の配布など支援活動を開始しました。今後、食糧支援はもちろん、生活支援、子どもの保護、仮設教室の設置など 、被災した子どもとその家族を全力で支えます。 セーブ・ザ・チルドレンの活動と現地の状況はスタッフより、随時HPでお知らせしております。
募金の方法
(1)ホームページ:クレジットカード決済
(2)ゆうちょ銀行:郵便振込 口座番号:00900‐1‐120760
加入者名:セーブ・ザ・チルドレン・子ども基金
※振込用紙通信欄に「スマトラ」とお書き添えください。払込手数料は無料です。窓口で手続きをしてください。領収証をご希望の方は振込用紙通信欄にその旨ご記入ください。
※セーブ・ザ・チルドレンへのご寄付は、特定公益増進法人への寄付金として、一定の要件のもとに税控除の対象となります。なお、当緊急支援に必要な資金を上回るご協力をいただいた場合、他の緊急支援に活用させていただくことがありますので、あらかじめご了承願います。

社団法人 セーブ・ザ・チルドレン
http://www.savechildren.or.jp/
【本部事務局】
〒101-0047 東京都千代田区内神田2-8-4 山田ビル4F
【大阪事務所】
〒530-0046 大阪府大阪市北区菅原町10-12 ジーニス大阪W-804号室

------------------------
皆さま、たくさんのカレンダーのお買い上げありがとうございました。後は予約のみになり、ほぼ完売です。良き2010年が迎えられますように。また、くーちゃんへのお問い合わせはこちらからどうぞ(^-^)
[PR]

# by isao1977k | 2009-10-14 04:58 | くーちゃん日記 | Comments(15)
2009年 10月 13日
「ノニ」飲んでみよっと☆
d0140135_313863.jpg
 昨日の夕方はドロンジョと不二子ちゃんが大喧嘩(゚□゚;)もしかしたら…次元って、イケメンでもててたのかな、ルパンは相変わらずのんきです…今は仲直りして3匹でくっつかって寝ています♪よかった♪昨日次元のお墓にお線香をあげました。相変わらずやんちゃなんだろうなあ~(^▽^;)
 さて、くーちゃん健康情報~。私はカリウムが少ないため、カリウムを点滴に混ぜています。でもどんな薬も口から摂る自然の食べ物には勝てないんですよね。大好きなお粥(重湯)を中心に食べていただけで、入院中に3kg、退院してからなんと2kgも体重が増えたんですよ!嬉しいなぁ♪そのうちメタボに悩むようになるかも(笑)口からカリウムところが…私は生の果物が苦手なので、と伝えると栄養士さんが、カリウム含有量の表をくださいました。ありがたいです。カリウムの多い食品には、バナナ・ほうれん草などの葉物・ゴーヤー・アボガド・スイカ、そしてお芋類も良いらしいです。熱に弱いミネラルなのですが、お芋類のカリウムは壊れにくいと。貧血気味の方も食べると良いとか。 本などで調べると“100g中に○○mg”とか書いてありますが、乾物100g生野菜100gでは雲泥の差ですよね(^▽^;)あと「ノニ(ヤエヤマアオキ)」というジュースにもカリウム豊富とのこと、お試し価格で今、あちこちで購入して飲んでみています。すぐに数値が良くなるとは思いませんが徐々に元気になっていきたいです\(*^▽^*)/
------------------------
皆さま、たくさんのカレンダーのお買い上げありがとうございました。後は予約のみになり、ほぼ完売です。良き2010年が迎えられますように。また、各種お問い合わせはこちらからどうぞ(^-^)
[PR]

# by isao1977k | 2009-10-13 05:03 | くーちゃん日記 | Comments(16)
2009年 10月 12日
私の宝物
d0140135_292865.jpg
そう、誰もが持ってる。見つけてあげて。
※画像クリックで高解像度がダウンロードできます。
[PR]

# by isao1977k | 2009-10-12 04:51 | 羽根をつけて | Comments(15)
2009年 10月 12日
皆さんに知って欲しいこと
 おはようー。毎日、埋め込みポートに入れる薬剤や、チューブのつなぎ方、空気の抜き方の練習をしています。うん、看護師さんになれるかも(笑)私が自分の手術、入院を公開しているのは、もっといろいろな人に、人間にはいろいろな病気があるいうことを知って欲しいからなのです。
 というのも、いろいろな病院、いろいろなお医者様に今までかかってきました。教科書通りの医師、心を診てくれる医師、あなたならどちらを選びますか?もちろん検査結果での数値の上限もきちんと調べながら、それに見合う薬、必要となる薬を、処方されながらも、その患者個人個人の、心を見てくださる医師を選びませんか…?IVH(Intravenous Hyperalimentation・中心静脈栄養)HPN( Home Parenteral Nutrition・在宅中心静脈栄養),TPN(Total Parenteral Nutrition・高カロリー輸液)についても知って欲しいからなのです。
 これらのメリットとしては、(外部サイトから引用)対外式に比べて、感染しにくい、消毒には、充分な注意が必要、輸液を入れない時はルートが外せる、持続点滴が間欠点滴に移行することが出来る、見た目には分からない、お風呂も普通に入れる、自由な時間が増え滴下が夜間のみであれば昼間はほぼ普通の生活ができる、長期入院で病院にいるより家の方が精神面で安定する。また、デメリットももちろんあります。自分で針を刺すためその都度苦痛がある、埋め込みのオペが必要です。部分麻酔での手術は、とにかく痛いo(T^T)oポートには寿命がある、などだそうです。私の場合は…「長期入院で、病院にいるより家の方が精神面で安定する」かなあ(^_^;)ごめんちゃい。
 もし、ご家族などで(もちろん今までの経験や症状にもよりますが)主治医と納得するまで「相談」して欲しいのです。医師が勧めるには、何らかの理由があり、じっくり話し合う事をお薦めします。でも最後に決めるのは自分です。人それぞれですので、本人主治医とそして、ご家族とよく相談されてから、決断される事をお勧めします。
 次にこの装置を入れ替える必要がありませんように。それまでに元気いっぱいになっていますように。今、そういった方々のコミュニケーションの場を作ろうかと思って申請しています。教科書通りでない、私たちの体や脳、そして検査の数値、分かって欲しい人はたくさんいるはずです。みんな…みんな頑張っている。あと、応援してくださっている皆さん、病院の先生方、看護師さん、そして家族…私、負けない。絶対に負けない。さあ、自由な時間に心の絵を描こう\(*^▽^*)/
------------------------
皆さま、たくさんのカレンダーのお買い上げありがとうございました。後は予約のみになり、ほぼ完売です。良き2010年が迎えられますように。また、くーちゃんへのお問い合わせはこちらからどうぞ
[PR]

# by isao1977k | 2009-10-12 04:50 | くーちゃん日記 | Comments(5)